アフィリエイトで稼ぐためにもっとも大切なこと。

五十路を超えた主婦の私がアフィリエイトを始めた頃の話を書いています。今回は、私が購読していたメルマガを書いていたKさんの新しいブログの話です。

 

アメブロでブログを書いていたKさんですが、突然アメブロ側からブログを削除されてしまいました。

 

 

 

Kさんの新しいブログのテーマは?

 

すぐにKさんは新しいブログを作り、お盆休みを利用して新ブログの体裁を整えていきました。ブログのタイトルには「ネットビジネス」という言葉が入っています。

 

Kさんは、「新しいブログでは、もうテクニックは語らない!」とメルマガで豪語。

 

テクニックとは、たとえば「アクセスアップの方法」や「カスタマイズのやり方」などです。アフィリエイトをするための技術ですね。

 

アクセスアップは、自分のブログへのアクセスを増やすことです。

 

詳しいことを知りたい方はアクセス解析の記事が参考にしてください。

アクセス解析とは何か?ブログアフィリエイトでは必須です。

アクセス解析とは何か?ブログアフィリエイトでは必須です。

「筆子のアフィリエイト用語辞典」の時間です。このコーナーでは、ブログビジネスやアフィリエイトなどについて、ほとんど何も知らない方に向けて、基本的な用語を解説して ...

投稿 2016/07/03

 

カスタマイズとは自分好みのブログに体裁を整えること。私がその頃、日々、やっていたことです。これは先週の記事に書きました。

初心者がテンプレートを買う時にチェックすべき2つのこと。

初心者がテンプレートを買う時にチェックすべき2つのこと。

私がアフィリエイトを始めたばかりの頃、何をしていたのか順番に書いています。今回は、テンプレートの購入に関して、超初心者の方に2つのアドバイスがあります。テンプレ ...

投稿 2016/12/18

 

そんなテクニックなんかより大事なものがあるというKさん。

 

それはいったい何なのか。

 

アフィリエイトで稼ぐときに本当に大切なものとは?

 

しかし、本当に稼ぎたい人は

テクニックの前にノウハウやマインドについて

考え方が必要なんです。

 

日本語的にややおかしいのですが、これは、Kさんのメルマガからの引用です(Kさんのメルマガは何年も前に配信が止まっています)。

 

私、今でこそ、ノウハウやマインドとかいう言葉が出てきても驚きませんが、当時は「え?よくわからないんですけど」と反応していました。

 

と言うより、「ノウハウってテクニックじゃないの?」と思いました(今も思っています)。

 

たぶんKさんは、「テクニックやノウハウの前に」と書きたかったのでしょう。

 

Kさんによれば、マインドがしっかりしていないと、せっかくアフィリエイトを始めても、そのうち「心が折れて挫折する」と言うのです。

 

マインドはアフィリエイトというビジネスの基礎工事の部分だそうです。

 

今はマインドセットの重要性はいろいろなところで言われています。当時はあまりそういうことは話題になっていなかったのかもしれません。

 

特に、Kさんはそれまでテクニックのことばかり語っていたので、読者は戸惑ったかもしれませんね。

 

Kさんはある教材かセミナーにふれて、こういう考えに至ったそうです。ネタ元へのリンクもありましたが、それが何であったのか、もはや忘れてしまいました。

 

とにかく、アメブロのカスタマイズのやり方から、マインドが大事なんだよ、という路線に変わりました。

 

マインドが何かわからない方はこちらをどうぞ。

両方必要。マインドと行動はアフィリエイトで稼ぐための両輪。

両方必要。マインドと行動はアフィリエイトで稼ぐための両輪。

アフィリエイトが初めての超初心者のために、アフィリエイト用語を解説しています。今回は「マインド」です。アフィリエイト、特に情報商材で稼ぐことをテーマとしたブログ ...

投稿 2016/10/01

 

アフィリエイト用語になじむ

 

ところで、Kさんの文章に3つも外来語が入っています。私、こういう外来語責めに抵抗を感じるほうです。

 

なぜ、日本語を使わん?

 

こんなふうに思っていました。

 

アフィリエイトのわけのわからなさは、こういうわかったような、わからないような外来語がやたら出てくるところにあると思います。

 

初心者の方はこうした言葉につまづいて、テキスト読んでも意味がつかめない、とメールを送ってこられます。

 

そこで当ブログでは、こんなカテゴリーを作っています⇒アフィリエイト用語辞典の関連記事|風花初芽実践物語

 

ついでに言うと、「心が折れる」というのも、最近の日本語というか流行語ですね。初めて聞いた時は、すごく違和感を感じました。

 

ふつう心って折れませんから。日本人が折るのはやっぱり折り紙じゃないですか?

 

今は私も「心が折れる」と書いていますけれど。

 

とにかく、Kさんのよくわからないメルマガを読みながら、私は、アフィリエイト業界のさまざまな言葉にだんだん慣れていきました。

 

理解していたわけではありません。ただ単に耳慣れていったのです。

 

アフィリエイトを始めたら夜型に

 

昼間はテンプレートのカスタマイズに疲れ果ててゾンビとなり、夜はわけのわからないアフィリエイト用語の読解に勤しむ日々。

 

そんなことをしているうりに2012年の夏はすぎていきました。

 

毎日パソコンにしがみついていたので、だんだん家族から白い目で見られるようになりました。

 

もともと、あまりしっかり家事をしない私ですが、この頃は、さらに「テキトー家事」をするようになっていたのです。

 

最初は小さなさざなみのようだったこの問題。時を経るにつれて、荒波となって、我が家になだれ込むようになりましたが、なんとかやり過ごして今に至っております。

 

ミニマリストになって、家事、その他何もかもを減らしたことが大きかったです。

 

fudeline

 

今になって思うのですが、アフィリエイトで多くの人が道を見失ってしまうのは、あまりにも「金稼ぎ」に執着してしまうからではないでしょうか?

 

まあ社会全体がそういう風潮なのでそうなるのも仕方ないかもしれません。

 

ですがお金を稼ぐことは、自分好みの人生を得るための手段なのです。それは断捨離や早寝早起きや日々の運動と同じです。

 

手段が目的化してしまったゆえに、ちょっとうまくいかないと「もう、やめ」と思ってしまうのでしょう。

 

もう少し心の余裕をもって、自分のやりたいことの実現のために、ほかの手段などもおりまぜながら進めると、また違った楽しみも見つけられると思います。

 

この続きはまた次回。

 

このシリーズを最初から読む方はこちらから

50代主婦の私がアフィリエイトを始めたきっかけとは?

50代主婦の私がアフィリエイトを始めたきっかけとは?

きょうは、なぜ私がアフィリエイトを始めたのか、その理由をお話ししましょう。私が初めて買ったアフィリエイトの教材は、風花初芽の前身の「風花心伝Rebirth」とい ...

投稿 2016/10/14