すぐにブログアフィリエイトをやめてしまう10の理由とその対策

せっかくアフィリエイトをするためにブログを開設しても、いとも簡単に稼ぐのをあきらめて、更新停止状態になってしまう人が跡を絶ちません。

 

なぜ多くの人は、こんなに簡単にあきらめて、あっさりやめてしまうのでしょうか?今回はアフィリエイトをやめてしまう10の理由と回避方法を提案します。

 

1.誰かに「できっこない」「稼げるわけない」と言われた

 

もし家族に「アフィリエイトなんかで稼げるわけないよ」と言われても、無視してください。

 

家族はあなたが変わってしまうのを恐れているか、嫉妬しているのです。

 

2.別にお金には困っていないので稼ぐ必要がない

 

こういう人は、ちょっと障害が起きるとすぐやめてしまいます。お金に困っていないので、必ずしもアフィリエイトで成功する必要はないからです。

 

現状維持でいいのなら、あきらめていただいてもかまいません。それが本当に自分のやりたいことなら。

 

3.自信がない

 

この先、稼げるかどうか自信がないからやめてしまう人は多いようです。自信がないから、スタートすらしないというケースもあります。

 

自信は、何かを成し遂げないと生まれません。あきらめてばかりだと、いつまでたっても自信なんてつきません。

 

「確実に稼げますか?」という問い合わせをよくいただきます。そんなこと私にわかるわけないです。

 

こういう質問をする前に、人生や世の中の仕組みについてよく考えてください。

 

今すぐ確実に稼ぎたいなら、時給で働くことをおすすめします。

 

4.目的意識が希薄

 

あきらめるつもりはなくても、なんとなく更新をやめてそのままフェードアウトする人も多いです。

 

この手の人は、「なぜアフィリエイトするのか」「なぜブログを書くのか」その目的意識があまりにあいまいです。

 

始める前はもちろん、始めたあとも、「自分がブログを書いて稼ごうとする理由」を確認しておいてください。

 

ゴール(目的地)を思い描いていないから、途中で止まってしまうのです。

 

5.稼げないから、結果が出ないから

 

いつまでたっても(といってもせいぜい2ヶ月ぐらい)成果がでないので、あきらめてしまう人もたくさんいます。

 

みんな楽して簡単に早く稼ぎたいと思っているようです。ですが、本当に価値のある何かを作り上げるためには時間が必要です。

 

結果を早急に求めすぎです。

 

簡単に手に入るものは、簡単に失われてしまいます。
☆失敗してもすぐに立ち直るには?⇒アフィリエイトで失敗してもすぐに立ち直れる3つの思考。

 

6.モチベーションが続かない

 

アフィリエイトは仕事なので、モチベーションがどうだこうだと言わないでほしいです。モチベーションがあろうがなかろうが、更新すべきです。

 

どうしてもモチベーションがないと更新できない人は、初心に立ち返ってください。なぜ、ブログで稼ごうと思ったのか、その時どんな気持ちだったのか、思い出してみては?

 

またやる気が出るかもしれません。

 

外的刺激がないと更新できない人は、もう一度、テキストを読む、アフィリエイトで成功した人の本を読む、塾に入るなどして、インスピレーションを得るように努めるのもいいでしょう。

 

ですが、いちいち外的刺激がないと続かないのでは、先が心配です。外的刺激に頼らずとも、ふつうに更新できるようになっておいたほうがいいのです。

 

そうなれる1つの方法としておすすめなのは、ブログの更新を完全に習慣にしてしまうこと。ブログを書くのがクセになれば、モチベーションなど関係なく、ふつうに更新できます。

 

詳しくはこちら⇒風花初芽で挫折~モチベーションはどうやって保てばいいのか?

 

7.時間がない

 

1日は24時間なので、誰でも24時間は時間があります。

 

睡眠が8時間、ご飯を食べたりお風呂にはいるのに4時間取るとしましょう。残りは12時間です。12時間、ほかの仕事をしていたら、ブログを書く時間はないでしょう。

 

ですが、時間そのものはちゃんと24時間あるのです。

 

12時間のうちに何をやっているのか、客観的に考えてください。アフィリエイト以外のことをやっている時間と、ブログワークをする時間を交換すれば、アフィリエイトをする時間は確保できます。

 

こちらも参考に⇒ブログを書く時間がない!そんな悩みの解決法

 

8.実はアフィリエイトは私のやりたいことではなかった

 

実際やってみたら、「これは私のやりたいことではなかった」ということに気づいてしまった、というケースです。

 

この場合、ブログの更新を停止するのは挫折ではなく、単に進路の変更の結果です。

 

挫折感などは感じず、次に行ってください。それが本当にあなたのやりたいことなら。

 

9.いろいろ面倒くさいことをやるのがいや

 

以下のような作業をするのがいやでやめる人がいます。

 

– 商品を探す
– 実際に商品を取り寄せて試す
– 商品をいろいろ比較する
– 記事のネタを探す
– 本や雑誌でリサーチする
– 記事タイトルを考える
– キーワード考える
– 記事を書く
– 写真をとる
– 写真を記事に挿入する

 

こういう一連のブログワークのすべてがどうにもこうにも面倒でやりたくない、だから更新しない、こういう人もいます。

 

アフィリエイトは仕事です。めんどくさくない仕事なんてありません。

 

最初はスキルが追いつかず、めんどうだと思うかもしれませんが、そのうちさくさくできるようになります。

 

☆私の記事を書く手順。シンプルです⇒アフィリエイト用に書いているブログの更新の手順、7つのステップ

 

10.家庭の事情

 

家族の誰かが病気になってしまった、急にお金がいるようになり、すぐにお金になるパートに出ることにした、こんな事情でやめてしまう場合もあるでしょう。

 

それは仕方ないと思います。

 

しかしすべてをバッサリ捨ててしまうのではなく、たとえ1日5分や10分でも、今の環境でできる、ブログワークに関係する何かを継続することをおすすめします。

 

そうすれば、また時間の余裕ができたとき、以前と同じように更新できるようになりますから。

fudeline

今回はすぐにあきらめてしまう理由を10個お伝えしました。あなたがあきらめてしまう理由はなんでしょうか?

 

一般人を天才のスティーブ・ジョブズと比べるのは不適当かもしれませんが、もし彼が、アップルを首になったとき、そこで何もかもあきらめていたら、iPodやiPad、その他マックのいろいろな製品は出なかったかもしれません。

 

何を言っているのかわからない方はこちらをどうぞ⇒スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業式のスピーチからミニマリストが学んだこと ☆リンク先は「筆子ジャーナル」です。

 

スティーブ・ジョブズやエジソンなど、革新的なものを作り上げた人が、成功する前に体験している失敗やトラブル、障害は半端なものではなかったはずです。

 

そう考えると、たまたまラッキーでわりと最初から稼げてしまった人(たぶん私はこのケース)、今、なかなか成果がでなくて、数々の困難や苦労に直面している人のほうが、後に大きく稼げるアフィリエイターになれるのです。

 

あきらめてしまったら、成功はありません。成功した人とは途中であきらめなかった人です。

 

☆関連記事もどうぞ☆

ブログアフィリエイトを継続するたった1つの秘訣とは?

ブログアフィリエイトを継続するたった1つの秘訣とは?

アフィリエイトを始めても、継続できず、挫折する人がたくさんいます。逆に言うと、継続さえすれば、希望の光がさしてきます。今回は、どうしたら継続できるのか、その秘訣...

投稿 2016/09/18