ブログに何も書くことがない時に使える15の記事のパターン。

「ブログに書くことがないよ」「もう記事のネタがないよ」ともんもんとしがちな人のために、記事のパターンを15個お伝えします。

 

風花初芽ではレビューとお役立ちの2種類の記事を書きます。

 

ですが一口にお役立ちといってもいろいろなアプローチがあります。日頃から自分で記事のパターンをいくつか用意しておくと、何も思い浮かばないときに重宝します。

 

 

1.本のレビュー

 

自分が読んだ本の感想を紹介する記事です。

 

風花未来さんはよくテキストに「よい記事を書くためには、本を読まなければいけません」と書いています。

 

風花式をやっている人は、みんな読書家だと思うので、日々読んでいる本の感想を紹介してください。ネタ切れしません。

 

ただ、本を紹介するときは、自分のブログの読者の求めているものと関係のあるものにしたほうがよいです。

 

ちなみに、私はあまりブックレビューを書いていません。毎日『源氏物語』しか読んでおらず、その感想は「筆子ジャーナル」とも、このブログとも相性がよくないと思うからです。

 

ブックレビューのサンプルはこちら。

ブログの記事タイトルのつけ方が学べる本「キャッチコピー力の基本」。

ブログの記事タイトルのつけ方が学べる本「キャッチコピー力の基本」。

私がブログの記事のタイトルを考えるときに、参考にしている本、「キャッチコピー力の基本ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック」(川上徹也著)を紹介しま ...

投稿 2016/09/23

 

2.自分の意見(オピニオン)

 

世の中のできごとについて自分の意見をのべる記事です。

 

これはリサーチをしなくていいので、ある意味ラクです。

 

ただ、意見が合わない人に嫌われるリスクはあります。

 

オピニオン記事のサンプル⇒ミニマリストブームの背後にあるものとは?なぜ今ミニマリズムなのか。

 

3.商品のレビュー

 

風花初芽で言うところの「レビュー記事」です。プロダクトレビューともいいます。

 

自分が買ったものや使ったものに関する感想を書きます。

 

べつに物販をやっていなくても、自分の使っているものの使い心地を書けば、それがレビューです。

 

人のブログをよくよく読んでみると、いかに「買った物や使った物の感想」が多いか気づくと思います。物販のブログだけでなく、日記系でもそうです。それだけみんな買い物に多くの時間とエネルギーを使っています。

 

よいレビューの書き方は、風花初芽のテキストを参照してください。

 

私は物販をやっていないので、あまり商品レビューは書いていません。たとえばこんな記事が参考になるでしょう⇒木枕でウソのように肩こり解消~健康にいいし、小さいし、床に寝るミニマリストには理想の枕です

 

4.ハウツー

 

何かのやり方を書いた記事です。これも典型的なお役立ち記事で、世間にくさるほどあります。

 

WordPressの始め方、とか。

 

たとえば、こんな記事です。

アフィリエイトのモチベーションを保つ4つの方法。

アフィリエイトのモチベーションを保つ4つの方法。

アフィリエイトを始めたばかりの人が、モチベーションを保つ方法を4つ紹介します。やる気になって、風花初芽を購入したものの、1ヶ月もたたないうちに、モチベーションが ...

投稿 2016/09/27

 

5.まとめ記事

 

あるテーマでネット上にあるコンテンツを集めてまとめる記事です。

 

「Naverまとめ」のようなキュレーションサイトにあるのがまとめ記事。

 

簡単なもので言えば「私がいつも読んでいるおすすめブログ10選」「家飲みの時短おつまみレシピのまとめ」などです。

 

おすすめブログ10選はよそのブログへのリンクを10個貼り、どこが好きなのか、簡単に書きます。

 

おつまみレシピのまとめは、Cookpadなどから探して、やはりリンクします。どこが時短なのか書き添えてください。

 

まとめ記事は、自分のコンテンツではなく、他人のコンテンツを並べるだけなので、探す手間はあるものの記事の作成はラクです。

 

しかし、いつもまとめ記事に逃げていると、いつまでたっても自分を打ち出した記事を書くスキルが身につきません。

 

他人のブログではなく、自分のおすすめなどをまとめるのもまとめ記事です。風花さんはよくおすすめの本を集めています。

 

6.ランキング(ベスト10)

 

まとめ記事のバリエーションで、いろいろなもののランキングを紹介する記事です。

 

「先月よく読まれた記事ベスト10」は私もやっています。しかし、あまりにいつも同じでおもしろくないので、最近は、「ちょっとおもしろい検索ワード」も紹介しています。

 

年末になると「今年買ってよかったものベスト10」を書くブロガーが多いです。私も、「今年捨ててよかったものベストスリー」という記事を書いたことがあります。

 

まとめ記事もそうですが、ランキングを作るときは、読者にどんな価値を提供できるか考えながら作ってください。

 

7.おすすめツール紹介

 

自分が使っているおすすめのアプリや、プラグイン、テーマ(テンプレート)、便利サイトなどを紹介する記事です。

 

IT系のブログによくあります。

 

たとえばこんな記事です。

ブログで使う写真の見つけ方:おすすめの無料素材サイト

ブログで使う写真の見つけ方:おすすめの無料素材サイト

風花初芽の購入者さんから、ブログで使う写真はどこで見つけたらいいのかという質問をいただきました。この記事で、イメージ画像、アイキャッチ画像に使える素材をダウンロ ...

投稿 2016/08/08

 

8.コツを紹介する記事

 

ハウツーのバリエーションです。やり方を教えるというよりも、コツを教えるものです。

 

たとえば、「センスもスタイルもよくなく、若くもない人がおしゃれに装うコツ」とか。

 

コツを書いた記事のサンプルはこちら。

平凡なブロガーがオリジナルな記事を書く7つのコツ。

平凡なブロガーがオリジナルな記事を書く7つのコツ。

風花初芽で稼ぎたいと思うとき、アクセスはそんなに必要ないので、そこまでおもしろい記事やオリジナルな記事を書く必要はありません。ですが、物販でもできるだけ差別化し ...

投稿 2016/10/18

 

9.数字を見せる記事

 

数字を見せる記事とは、家計簿、貯金額、借金返済額、自分の体重、婚活で出会った人の数、ブログのPV、自分の収益、捨てた物の数など数字を紹介する記事です。

 

すべてのデータが自分のところにあるので書きやすいです。

 

数字が変化するところにドラマがあるので読者にも人気あり。

 

見せる数字は極端なほうがインパクトがあります。

 

10.持ち物を見せる記事(公開記事)

 

ミニマリストや、インテリアブログ、無印良品系、お家の中自慢系、汚部屋ブロガーがよく書いている記事です。

 

単に持っているものを見せるだけなので、プロダクトレビューではありません。

 

何もない部屋の写真をとって、ブログに貼ればそれだけでコンテンツになります。

 

逆にものすごく物があって目もあてられないような汚部屋の写真をとって、記事で紹介してもそれがコンテンツです。
ファッションブロガーが服やバッグ、靴、コーディネートを紹介する記事もそうです。

 

育児ブログも子どもという自分の所持品を見せていると言えなくもありません。

 

よく、「私の◯◯公開します!」なんて記事タイトルを見ますが、これが持ち物公開記事です。

 

「芸能人でもないのに、ふつうの主婦の部屋なんて誰も見たくない」なんて思うかもしれませんが、この「公開」という単語、わりと検索されるキーワードの1つです。

 

ただし、単体ではなく複合キーワードで狙ってください。

 

  • 部屋 公開 かわいい
  • 部屋 公開 1人暮らし
  • おしゃれ 部屋 公開

 

というように。

 

バリエーションとして、部屋の中のビフォー・アフターを見せる記事があります。

 

11.人の記事に対して意見を言う

 

一から自分の記事を書けない人は、人の記事に対して感想を書いてください。秀逸な記事であれば、「評論」と呼べるものになります。

 

該当記事にリンクをして、その記事の概略を述べ、「私もそのとおりだと思った」か、「私はこうは思わない」と結論を書きます。

 

そして、なぜそう思ったのか/思わなかったのか、理由を添えると記事ができあがります。

 

12.体験談

 

何かを自分でやってみてその様子と感想をつづります。

 

たとえば、あるサービスを使って感じたことや、あるレシピで実際に何かを作って起きたことやその感想を書きます。

 

実体験はその人特有のものなのでオリジナル性が高くなります。

 

プロダクトレビューと似ていますが、必ずしも物は必要ありません。ダイエットをしている様子を伝えるのも体験談です。
体験を積み重ねながら、そのブロガーが次第に成長していくと、ブログの中でドラマが生まれるため、人気のあるブログになります。

 

体験談を集めて分析するとケーススタディ(事例研究)になります。

 

13.質疑応答

 

読者の質問に答える記事です。私はよく風花初芽の実践に関して答えています。

 

質疑応答記事はここに集めてあります。

よくある質問とその答え(風花初芽編)

よくある質問とその答え(風花初芽編)

当ブログで紹介している、風花初芽(かざはなはつめ)という初心者向けブログアフィリエイトの教材に関する質問に答えた記事をまとめました。購入検討中の方、実践中の方の ...

投稿 2016/10/21

 

14.物語

 

ここでいう物語は、フィクションではありません。体験談を物語風にまとめたものです。

 

たとえば、当ブログで週末に書いている「私がアフィリエイターになるまで」というカテゴリーの記事は物語性を意識しています。

 

そもそも、このブログタイトルが「物語」です。

 

きのうの記事でも書きましたが、

上手なハンドルネーム(ブログネーム)をつける4つのポイント。

上手なハンドルネーム(ブログネーム)をつける4つのポイント。

なぜ私は、筆子なのか?わりとよく聞かれます。きょうはこの名前の由来と、ハンドルネーム(ブログネーム)のつけ方のコツを紹介します。ひつこさんって誰よ?まず、ハンド ...

投稿 2016/11/21

当ブログを開設したときのコンセプトは、貧乏主婦がどうやってプチリッチなアフィリエイターになったのか書くというものでした。

 

そこで、「風花初芽実践物語」というブログタイトルにしたのです。

 

しかし、あまりにアクセスがなかったので、今はお役立ち記事中心に書いています。

 

風花初芽のノウハウではお役立ち記事を書くことになっていますから、そのほうがテキストにより忠実です。

 

15.ニュース

 

芸能ニュースや経済ニュース、その他のちまたのニュースを紹介する記事です。エンタメ系トレンドブログがやっていることです。

 

もちろんただニュースだけを書いても、新聞社やテレビ局、各種ポータルサイトと同じ記事になってしまいます。

 

すでによそにある記事と同じようなタイトルで同じことを書くと、Googleから「価値のない記事」と言われ、圏外に飛ばされる恐れがあります。

 

そのニュースに対する自分なりの意見も書き添えてください。
fudeline

このほかにも、まだまだ記事パターンはあります。

 

自分のブログと相性のいいパターンを見つけておくと、更新がストップすることはありません。

 

こちらも参考にどうぞ。

もうネタ切れにならない。ブログの記事ネタの見つけ方6選。

もうネタ切れにならない。ブログの記事ネタの見つけ方6選。

今回は、ブログの記事のトピックの探し方をお伝えします。情報収集する場所とも言えます。人がブログの更新に挫折する典型的な理由が2つあります。1.記事を書いている時 ...

投稿 2016/09/14

 

プロをめざすならネタ帳は必ず作ってください。

ネタ切れ防止に必須のツール。ブログのネタ帳の作り方。

ネタ切れ防止に必須のツール。ブログのネタ帳の作り方。

読者の方から「ネタ帳の活用の仕方がわかりません」というメールをいただきました。ネタ帳は、単に「これ、ブログに書くとおもしろいかもしれないな」というものを書くだけ ...

投稿 2016/11/13