風花初芽を実践するのに必要なパソコンのスキルを解説

よく、「パソコン初心者ですが、風花初芽は実践できますか?」「パソコン苦手ですが大丈夫でしょうか?」という問い合わせをいただきます。

 

今回は、どのぐらいのパソコンスキルがあれば、すぐに初芽を実践できるのか、詳しくお伝えします。

 

風花初芽を知らない方はこちらをどうぞ⇒風花初芽のレビュー~「プチリッチ」への扉の鍵がここにある

 

基本的に、このブログを読んでいて、私に問い合わせのメールを出せるなら、大丈夫です。

 

風花初芽のセールスページの「よくある質問」のところに、「ブログの経験がまったくないのですがだいじょうぶですか?」という質問が書かれています。

 

その回答は

 

ブログの開設方法から、画像を多く掲載しながらわかりやすく説明してありますので、ご安心ください。

 

キーボードが打てて、メールの送受信ができれば、問題なく始められます

です。

 

●インターネットで見たいサイトにアクセスできる(ネットサーフィンできる)。
●ストレスなく文字が入力できる。

 

この2つができれば問題ありません。

 

もう少し具体的に説明します。

 

風花初芽の実践に必要なパソコン技術

 

以下のことができれば、教材を買ったその日から実践に入れます。

 

●パソコンを立ち上げることができる。

 

●キーボードで入力ができる。

文字を打つことです。

 

●インターネットのブラウザ(インターネットエクスプローラーとか)を開いて、いろいろなページを見たり、閉じたりできる。

 

●ある特定の文字列や画像など自分がクリックしたい場所をクリックできる。

一発でクリックできなくても大丈夫です。

 

●Eメールを書いたり、送信したり、受信できる。

 

●ネット上にある何かをダウンロードできる。

あらかじめダウンロードできるようにファイルが置いてあるので、クリックするだけです。

 

●zipファイルを解凍できる
この点については、今できなくても、大丈夫です。なぜなら、私がこちらにやリ方を書いているからです⇒アフィリエイト超初心者向け:風花初芽のダウンロードからZIPファイルの解凍まで。

 

●デジタル写真をデジタルカメラやスマホなどで撮影することができる。

 

●撮影した写真をパソコンに移したり、直接ブログにのせることができる。
このへんは、各ブログサービスにやり方が書いてありますので、今できなくても大丈夫です。

 

以上のことができれば、すぐに始められます。

 

私がブログを更新するために具体的にやっていることはこちら⇒アフィリエイト用に書いているブログの更新の手順、7つのステップ

 

専門的な知識、高度な技術は不用

 

以前、「私はワードやエクセルはできるけど、ホームページは作れません」とメールに書いてきた人がいました。

 

ワードやエクセルなんて必要ありません。

 

私、この2つのソフト、持ってません(マイクロソフトオフィスは異様に高いので、買いたくない)。

 

念のため、以下のような技術は不用です。

 

Photoshopを使うことができる。パワーポイントを使うことできる。ホームページを1から自分で作る、テンプレートを開発する、iPhoneのアプリを作る、各種ブログラムを開発する、ソフトウエアを自作する。

 

HTMLやCSSの知識も不用です。なくてもできます。

 

私もほとんどないに等しいです。

 

確かに、アフィリエイトのリンクを貼るときや、テンプレートの体裁を整えるときに、こういう知識がある人のほうが、スムーズにできる面はあります。

 

ですが、こういう知識があったからと言って「稼げるか?」というとそれは全く別の話です。

 

むしろ、パソコン作業が得意な人は、デザインなどの方向に走りすぎて、迷走する恐れがあります。

 

ちなみに、入力はタッチタイピングができたほうがいいのですが、これは2週間あれば取得できるスキルです⇒タッチタイピングのススメ:超初心者がブログアフィリエイトで稼ぐ道

 

まあ、タッチタイピングもどうしても必要というわけでもありません。

 

私が昔読んでいたメルマガを発信していたアフィリエイターは、両手の人差し指2本でブログやメルマガを書いていました(メルマガにそう書いてありました)。

 

ブログアフィリエイトの技術的なことは別に難しくないのです。

 

過去に、風花塾(風花初芽を書いた風花未来氏の主催している初心者向けブログアフィリエイトの塾)に入る数日前に、パソコンを買って参加し、ふつうに収益をあげていた人がいました。

 

誰でもできます。