カテゴリー:ミニマリッチな日常の記事一覧

風花初芽実践物語

主婦筆子の、初心者がブログアフィリエイトのやり方を学ぶブログ。

カテゴリー:ミニマリッチな日常

後回しにしている大きな課題に取り組む方法。6つのステップで必ずできる。

後回しにしている大きな課題に取り組む方法。6つのステップで必ずできる。

ずっとやりたいと思っているけれど、ずっと先延ばしにしている大きな課題に取り組むコツをお伝えします。

 

ここでいう課題は、やらなければいけないことでもいいし、自分でやりたい、と思っていることでもいいです。

 

やるのに時間がかかったり、ちょっと骨のあるプロジェクトです(プロジェクトとは、自分の課題ややりたいことです)。

 

ある人にとっては長年の夢である小説を書くこと、ある人にとってはブログを開設すること。

 

ある人にとってはクローゼットの断捨離です。

 

こんな課題をスタートさせ、やり抜くためにはどうしたらいいのでしょうか?ステップバイステップでやり方をお教えします。

 

この記事の続きを読む

アフィリエイトで稼いだお金の使い道について考える。

アフィリエイトで稼いだお金の使い道について考える。

あなたはアフィリエイトで稼いだお金を何に使っていますか?

 

旅行に行く? おいしいものを食べる? 靴やバッグを買う?

 

まだろくに稼いでいなくても、アフィリエイトで稼いだお金をどんなふうに使うのか考えると、モチベーションアップにつながります。

 

現在ほんの少ししか収益が出ていない人も、「こんなことに使いたい」という夢を思い描いてみてください。

 

参考までに、私の夢や使い道をお知らせしますね。

 

この記事の続きを読む

『同期生 「りぼん」が生んだ漫画家三人が語る45年』の感想

『同期生 「りぼん」が生んだ漫画家三人が語る45年』の感想

本日は、『同期生 「りぼん」が生んだ漫画家三人が語る45年 』(集英社新書)のレビューです。

 

今はまったくマンガを読まない私ですが、子どもの頃、長らく「りぼん」という少女漫画を愛読していました。

 

特に好きな漫画家は一条ゆかり

 

彼女のまんがの魅力は一言で言うとおしゃれ。子どもの私にはその大人っぽさがアピールしました。彼女はコメディもたくさん描いていましたが、私は、どちらかというと暗い話が好きでした。

 

特に「デザイナー」というマンガが好きで、これは大人になってから単行本を買ったくらいです。

 

私は一条ゆかりの「りぼん」でのデビュー作も読んでいるし、デビューして間もない頃、別冊に書いていた読み切りもよく読んでいました。

 

舞台裏で、彼女が何を考えていたのか興味があり、この本を買いました。私が思い入れがあるのは一条ゆかりだけです。

 

本を読んで改めて、一条ゆかりの凄さを思い知りました。

この記事の続きを読む

ブログの記事タイトルのつけ方が学べる本「キャッチコピー力の基本」。

ブログの記事タイトルのつけ方が学べる本「キャッチコピー力の基本」。

私がブログ記事のタイトルを考えるときに、参考にしている本、「キャッチコピー力の基本 ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック」(川上徹也著)を紹介します。

 

必ずしも毎回使っているわけではなく、ふとした折に、パラパラ見て、インスピレーションを得ています。

 

タイトルは記事の中身と同じくらい重要です。

 

風花初芽を実践している方はもちろんのこと、ふつうの日記ブログを書いている方も、少しタイトルを最適化するだけでアクセスが伸びます。

 

この本1冊あれば、魅力的な記事タイトルを書く人にかなり近づけるのではないでしょうか?

 

この記事の続きを読む

ブログを書く5つのメリット。文章の上手下手は関係なし。

ブログを書く5つのメリット。文章の上手下手は関係なし。

このブログを読んでいる方の中には、「私も筆子さんみたいにブログを書いてみようかな。でも、私文章下手だし、できないかも…」と思っている方がいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、私は、ブログに興味があるすべての人にブログを書くことをおすすめしたいです。

 

「ブログは文章を書くのがうまい人のためのもの」というのは大いなる誤解。文章なんて、中学生程度で大丈夫です。

 

ブログを書くといいことがいろいろあるのです。きょうは、よりすぐって、5つだけ、そのメリットをお伝えしますね。

この記事の続きを読む