ダウンロードとインストールの違いがわからず混乱しているあなたへ。

ダウンロードとインストールという言葉の意味を説明します。

 

両者の区別がついていないらしい人から問い合わせをもらうことがあります。

 

また、私がメルマガ登録プレゼントや、風花初芽の購入特典として配布しているデータを「ダウンロードできません」という問い合わせをいただくこともあります。

 

そのような人は、ぜひ先を読んでください。

 

 

ダウンロードとは?

 

ダウンロードとは、インターネット(ネットワーク)を通して、よそのコンピュータ(サーバー)から、何か(データ/ファイル)を自分のパソコンに移すことです。

 

持ってくる、と考えてもいいです。

 

持ってきたからといって、向こうにあった何かが消えるわけではありません。インターネットやパソコン上で扱うデータはすべてデジタルなので、いくらでもコピーできるのです。

 

だからコピーして自分のパソコン内に入れている、と考えてもいいです。ダウンロードすることを、「落とす」と言うこともあります。

 

遠くのサーバーにあるものを、自分のパソコンの中に落とすわけです。

 

どのようにダウンロードするか、ですが、具体的にはその何かがある場所にアクセスし、「ダウンロードする」というところをクリックするだけです。

 

すると、すぐにダウンロードが始まったり、「ダウンロードしますか?」という確認の言葉が出たりします。

 

質問されたら「はい」というところをクリックします。

 

基本的にやることはクリックだけです。

 

ネットワークを使うので、インターネットにつながっていないとダウンロードできません。

 

ダウンロードと似たようなので、CDロムやDVDから、データを自分のパソコンに移す行為があります。

 

この場合はダウンロードとは言いません。コピーといいます。

 

「ダウンロードしてください」と言われたら、「インターネットを使うんだ」と思ってください。まあ、今のパソコンはほとんど常時接続しているので大丈夫だとは思いますが。

 

なお自分が使っているパソコンのことを、ローカルということがあります。サーバーは遠くにあるけれど、ローカルは自分の手元にあります。

 

ダウンロードの反対語はアップロードです。これは自分のデータ(ファイル)を特定のサーバーに移して、ほかの人がそれを見たり、ダウンロードできるようにすることです。

 

サーバーとは?

 

サーバーはコンピュータです。しかし、パソコンとは違います。

 

パソコンはパーソナルコンピュータ。つまり個人的な用事をするために使っているコンピュータです。

 

サーバーはいろいろなコンピュータに、特定のサービスを提供しているみんなにご奉仕するコンピュータです。

 

だから、サーバー(server、サーブする人)なのです。serve(サーブ)とは、もともと、「人に使える、奉仕する」という意味です。

 

人に食事を出すことも「サーブする」といいます。

 

それぞれのサーバーが固有の役割を持っており、ほかのパソコンの要求に応じて、データをやりとりしています。

 

サーバーからサービスを受けているコンピュータを、サーバー側から見て、クライアント(お客さん)と呼びます。

 

データをダウンロードするときは、サーバーから移させてもらうわけなので、サーバーの調子が悪いと、うまくダウンロードできません。

 

もちろん自分のパソコンの回線の調子が悪いときもうまくいきません。

 

インストールとは?

 

インストールは、何かをパソコンの中に置き、ちゃんと使えるようにすることです。

 

インストールは英語のinstallです。in は「中に」という意味で、stall は「置く、立っている」という意味です。

 

スタンド(stand)という言葉をご存知だと思います。 「立つ」とか「立っているもの」という意味です。stとついている言葉には立っていることに関係あるものがいくつかあります。station(ステーション)なんかもそうです。

 

何かをダウンロードした直後に、それをインストールすることが多いので、インストールとダウンロードを同じ行為だと思ってしまう人がいます。

 

しかし、ダウンロードはあくまで外から、何かを自分のパソコンに入れること。インストールは、その何かをちゃんと使えるように、うまくパソコンの中に置いてやることです。組み込む、ともいえます。

 

たとえば、イケアで机の材料を買ってきて、部屋にぼんと置くのはダウンロード。これをちゃんと組み立てて、机として使えるようにするのがインストールです。

 

ダウンロードしたファイルの中には、別にインストールせずともそのまま使えるものがあります。

 

動画、画像、文書などです。これらは完成形をダウンロードするので、インストールしなくてもいいのです。

 

とはいえ、データが大きいときは、ZIPファイル(圧縮ファイル)で配布されるため、解凍する必要があります。

 

データを解凍することはインストールではありません。

 

解凍は、箱にぎっしり入っている荷物を荷ほどきするようなものです。荷ほどきすれば、そのまま使えます。

 

ZIPファイルについて知りたい方はこちらをどうぞ

ZIPファイルとは何か?開かない時や文字化けの対処法。

ZIPファイルとは何か?開かない時や文字化けの対処法。

ブログアフィリエイトを学ぼうと思って、教材や特典をダウンロードするとたいてい「.zip(ジップ)」という拡張子(ファイルの種類を示す記号)がついています。「zi...

投稿 2016/12/28

 

ファイルによってインストールが必要だったり不要だったりする

 

ダウンロードしたファイルによって、インストールが必要だったり、不要だったりします。

 

画像のようにダウンロードしただけですぐに使えるものはそれでいいのですが、ソフトウエアはパソコンに組み込まなければなりません。

 

つまりインストールします。

 

そういうのはたいてい、ダウンロードしたあとに「ダウンロード終わりました。インストールしますか?」というメッセージが出ます。

 

言われるままに、「はい」「はい」とか「次へ」「次へ」というところをクリックすればインストールが完了します。

 

ただし無料のソフトウエアの中には、よけいなものまで抱き合わせでダウンロードさせ、あわよくばインストールさせようとしているものがあるので注意が必要です。

 

いらない物までインストールしないように、自分が何をインストールしようとしているのかしっかり確認してから、「はい」を選んでください。

 

ちなみにソフトウエアとはワードやエクセル、画像編集ソフト、あるいはWindows10などコンピュータの中で何らかの仕事をするプログラムのことです。

 

なぜソフト(柔らかい)なのかというと、ハード(固い)ウエアもあるので、区別をつけています。

 

ハードウエア(固いウエア)とは、パソコンとかキーボードとかモニターなど物理的な物です。さわることができます。

 

これに対して、ソフトウエアはパソコンの中に入っている、プログラム(あるいはコードの集まり)です。

 

ソフトウエアはパソコンの中から取り出してさわったりできません。ソフトウエアはデジタルの世界の中でしか生きられないのです。

 

ソフトウエアはプログラムです。プログラムの中にはごくシンプルなものから、かなり複雑な働きをするものまでさまざまです。

 

複雑になればなるほどデータの量が多くなり、パソコンの中にがしっとインストールさせないと使うことができません。

 

単純なものは、自分の好きな場所に置き、軽くプログラムを実行させてやれば、すぐに使えます。

 

インストールの反対語はアンインストールです。アンインストールとは、パソコンに組み込ませたプログラムを取り去ること。

 

がしっとインストールさせたものは、アンインストールするときも、多少、いろいろやらないときれいに排除できません。

 

単にプログラムの入っているフォルダを削除しただけだと、パソコンの調子が悪くなったりします。インストールしたものは、しかるべき手順をふんでアンインストールしてください。

 

これは物でも同じです。

 

小さな物は家に入れるのも捨てるのも簡単です。

 

ところが、大きなものは、リサイクル業者に電話して引き取り料金の見積もりをとったり、市の粗大ゴミの日に、軽トラックにのせて指定の場所に運んだりする必要があります。

 

ダウンロードがうまくいかない時はこうする

 

風花初芽や私の特典をダウンロードできない、という問い合わせをする人がいます。

 

これまでそういう問い合わせをしてきた人の中で、本当にダウンロードできていなかった人は1人もいません。

 

教材をダウンロードしたつもりで、私の特典だけをダウンロードしていたり、ダウンロードできているのに、それに気づいていなかったりしました。

 

私の特典は、特典のURLをクリックすると、勝手にダウンロードされます。だからダウンロードフォルダの中を見れば、ちゃんと入っているのです。

 

パソコンの初期設定では、ダウンロードしたファイルは、「ダウンロード」という名前のフォルダに入ることになっています。

 

自分がダウンロードしたものがどこに行ったのかわからない人は、(設定を変えていない限り)まずこのフォルダの中を見てください。

 

ダウンロードがうまくいかないときは、1回の試みで「ダウンロードできない」と決めつけるべきではありません。

 

サーバーの調子が悪かったのかもしれません。

 

少なくとも、数回は試してください。

 

その他ダウンロードできないときの解決法はこちらの記事でまとめています。

教材や特典をダウンロードできないときの解決法。

教材や特典をダウンロードできないときの解決法。

私はメルマガ購読者に無料レポートのプレゼントをお付けしています。pdfファイルですが、ネット上に置いてあるzipファイルをダウンロードして解凍していただく形にな...

投稿 2016/07/24

fudeline

 

今回はダウンロードとインストールを説明しました。

 

1回読んだだけではわからなかった人は数回読んでください。

 

また、自分で実際に何かをダウンロードしたりインストールしてみてください。そしてまたこの説明を読んでください。

 

ダウンロードやインストールをご主人や息子さんにまかせっきりの人がいます。ダウンロードもインストールも別に難しいことではありません。ぜひご自身でやってください。

 

「アフィリエイト用語辞典」のコーナーでは、これからアフィリエイトを始めたいと思っている超初心者の方に、耳慣れないパソコン用語やアフィリエイト用語を説明しています。

 

説明してほしい言葉がありましたら、お気軽にこちらから質問してください⇒お問い合わせフォーム|風花初芽実践物語