私がアフィリエイトを始めた理由。読者3人の声を紹介。

なぜブログアフィリエイトを始めたのか、読者3人の方のお便りを紹介します。

 

アフィリエイトって興味あるけど、どんな人がやっているんだろう、なんて方は、先をお読みください。

 

最後に、アフィリエイトは決して怪しくない、ということも書き添えておきます。

 

 

 

娘と孫のためにアフィリエイトを始めました

 

Iさんより

 

こんにちは。

 

いつもブログやメルマガを楽しく拝見させて頂いています。

 

数年前に何ヶ月かアフィリエイトをした経験があります。

 

そのころはたっくさんのブログを作るやりかたで私には量産ができず諦めました。

 

が、やはり何か副業をやりたく今年は1年かけてアフィリエイトを基礎から勉強をする年にしようと決めていました。

 

1人では挫折してしまうので誰かについて勉強したほうがいいとは思いましたが、なんせ万年金欠病で高い塾の費用等は出せません。

 

トレンドアフィリエイトに取り組もうかと考えましたが、いまいち自分のやりたい事ではない感じでした。

 

やはり1つのブログを地道に育てて収入になるというのは考えが甘いのかと諦めていたところにこの風花初芽と知りました。

 

そしてこのブログに行き当たりました。

 

私は50代半ばです。

 

昨年、初孫が産まれました。

 

娘は看護師として働いていますが子供が小さいので残業も少なく遅刻早退が割りとできやすい部署に配属されています。

 

でも、娘は救急病院で仕事をしたいのです。

 

私が孫の子守ができれば娘もばりばり仕事ができるのに、経済的に苦しいのでフルタイムの仕事の他にも掛け持ちでバイトをしている始末。

 

アフィリエイトでがんばってバイト代くらい稼げるようになって孫の子守ができるようになるのが目標です。

 

Iさん、お便りありがとうございます。お孫さんのご誕生おめでとうございます。

 

フルタイムでお仕事していて、なおかつアルバイトをしているのですね。私と同じ年ぐらいなのに、すごいです。

 

娘さんのキャリアのために、お孫さんをあずかりたいなんて、Iさんはやさしいですね。

 

Iさんのアルバイトの給料がわかりませんが、パート代ぐらいだったら、アフィリエイトで稼ぐことは十分可能です。あまり無理をしないように、おからだに気をつけてがんばってください。

 

パート代ぐらいをブログで稼ぎたい

 

Cさんより

 

今まで独学でブログで商品を紹介したりしていたのですが、毎月の報酬が数百円です。

 

パート代くらいの金額をブログで稼ぎたいと思い風花初芽を購入し、その実践方法などで検索していたところ筆子さんのブログにたどり着きました。

 

筆子さんの記事を読んで「なるほど~」と思うのですが、まだ自分のブログに反映させる余裕がなく、記事を書くのに精一杯の状態です。まずは毎日ブログ更新の目標に頑張ろうと思います。

 

いつもブログ記事、メルマガ楽しみにしています。

 

Cさんもパート代ぐらい稼ぎたいと思っているのですね。風花初芽のノウハウを実践すれば、報酬が数百円の世界から脱出できると思います。

 

アフィリエイトは収益が出始めるまでに少し時間がかかります。そこであきらめてしまう人が多いのです。

 

「自分が続けられる形で継続する」というのが1番のコツだと思います。

 

最初は記事を書くのに手こずると思いますが、書いているうちにスキルがあがります。

 

ご活躍をお祈りしてます。

 

4歳になる息子を育てるためにがんばりたい

 

Mさんより

 

もう10年程前になりますが、FC2ブログが始まったと同時くらいにブログを開設して、日記の中に楽天、Amazon、A8.netなどの商品リンクを張って、2~3年程アフィリエイトをかじっていましたが、多くて月1000円レベルの報酬だったと思います。

 

ポイントサイトを紹介するようなホームページを作りかけたこともありましたが途中で断念。

 

ブログでのアフィリエイトも放置気味になり、結局4年目には、アフィリエイトではなく、毎日多数のポイントサイトを訪れたりアンケート回答で微々たるお小遣いにしていました。

 

でも文章を読んだり書いたりするのが好きなので、文才は乏しくても自分で書いたもので人を笑顔にしたり元気づけたり、それを仕事にしたいなと漠然と思っていました。

 

正直、過去にアフィリエイトを必死に頑張った時期は無いに等しいです。

 

私は今月で47歳になりました。4歳になる息子が一人います。この3月に息子を連れて離婚したのでシングルマザーです。

 

だからこそ、本気でアフィリエイトを仕事にしようと決心しました。

 

死ぬ気で頑張って息子を立派に育てるのが私の使命です。高齢ママで更年期真っ最中ですが、辛いことも全部ブログのネタにする試みです。笑

 

なんでも良い方に捉えようと、心も切り替えました。だから、またアフィリエイト新一年生です。

 

Mさんお便りありがとうございます。

 

離婚したばかりなのですね。いろいろおつらいことがあったとお察しします。でも、かわいい息子さんがいらっしゃるからどこまでもがんばれそうですね。

 

実際、シングルマザーでアフィリエイトで稼いでいる人、多いです。

 

風花初芽は、言葉を大事にするノウハウですから、Mさんに合っていると思います。成功をお祈りしています。

 

アフィリエイトのイメージの悪さについて

 

私、FC2ブログ時代をあわせると、2年8ヶ月ほど、このブログを運営していますが、ブログアフィリエイトの教材を紹介しているブログということで、以下のような差別に合いました。

 

・リンクシェアに登録できなかった。

リンクシェアとはASPの1つです。情報商材(アフィリエイトの教材)を紹介しているブログはだめ、と言われました。

 

ASPがわからない方はこちら。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは何か?

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは何か?

アフィリエイトの話をしているとき、よくASP(エー・エス・ピー)という言葉が出てきます。今回は、この言葉の意味を説明し、代表的なASPをいくつか紹介します。AS ...

投稿 2016/07/28

 

・相互リンクを断られた

アフィリエイトの教材をアフィリエイトしているブログはだめ、と言われました。

 

・日本ブログ村に勝手に登録カテゴリーを変えられた

ブログの一番目立つところで、アフィリエイトの教材を紹介しているという理由で、なぜか「通販」のカテゴリーにされました。

 

ブログ村のトラコミュでも、「アフィリエイトのブログはご遠慮ください」と書いているところが多いです。だからトラックバックは打っていません。

 

このようにいろいろ白い目で見られてきました。

 

しかし。

 

アフィリエイトというのはブログなど自分の媒体(メディア)を使って広告収入を得ることです。

 

たとえば、自分が使っている楽天の商品をアフィリエイトのリンクつきでブログの記事で紹介して、楽天ポイントをもらうのもアフィリエイト。

 

アマゾンの本を紹介してポイントをもらうのそうですし、ブログにGoogleのアドセンス広告を貼って、収益を得るのもそうです。

 

自分の使っているお気に入り商品のアフィリエイトリンクを貼っている「普通のブログ」は山とあります。

 

断捨離公認トレーナーがやましたひでこさんのメルマガを紹介するのだって、オプトインアフィリエイト(無料登録を促して報酬をもらうこと)ではないでしょうか。

 

収益が発生するのかどうか知りませんが、リスト取り(将来商品を買ってくれるかもしれない人のメールアドレスを集めること)に変わりはありません。

 

こういうことは、今はごく普通の主婦やサラリーマン、OLがやっています。目的はお小遣い稼ぎから、借金の返済、それで生活をすることまでいろいろです。

 

なぜ、アフィリエイトのやり方を教える教材を扱っているブログだけが差別を受けるのか。

 

イメージが悪いアフィリエイトですが、クリーンに行い、ユーザー(読者)に価値を与えて収益を得ることも充分可能です。

 

風花初芽ではそんなノウハウを提案していますよ。

 

興味のある方は一度読んでみてください⇒風花初芽のレビュー~自分1人でやる小さなビジネス