アフィリエイトで稼ぐ自信がない人は、こうしてみたら?

風花初芽ブログアフィリエイトに興味はあるけれど、失敗したらいやだし、7700円もったいない。第一、できるかどうか自信ない。

 

そんなふうにあなたは考えていますか?

 

そんな人にこそ、筆子は風花初芽をおすすめしたいです。その理由をお伝えしますね。

 

やらない理由を探すのが得意な人たち

 

「文章を書くのが苦手なのですが、風花初芽はできるでしょうか?」というお問い合わせがとても多いです。

 

そういう人に限って長文の身の上話を書いてます。決して文章を書けないわけではないのです。

 

以前も書きましたが、自分1人で、苦手だと思い込んでいるだけです。

最初の一步が踏み出せない人は、自分の口癖を変えてみよう。

最初の一步が踏み出せない人は、自分の口癖を変えてみよう。

ふだん何気なくしゃべっている口癖。口癖はその人の心理を表すだけでなく、思考パターンを決め、できることもできなくしています。二言目には「文才がない」「パソコン音痴 ...

投稿 2016/08/22

 

一歩踏み出すのが怖いから、「文章が苦手です」という、行動に移さない理由を作り出しています。

 

前に進むのが怖いから、「文章を書くのが苦手」「パソコンよくわかりません」「初心者です」「何も興味がありません」「趣味と言えるものがありません」「伝えることなんて、できそうにないです」「情報発信なんてできません」「何も知りません」「無理そうです」「とにかく自信がありません・・・」。

 

このような、やらない理由を考え出しているのではないでしょうか?

 

「いえいえ、私は本当に心配なのです」という人もいるかもしれませんね。

 

その人たちは、なぜそこまで心配するのでしょうか?

 

別に、月に向かって、1人でロケットに乗って飛び立つわけではありません。教材買って、ブログ作って、記事を入れるだけですよ?

 

始める前は自信がなくて当たり前

 

「苦手です、心配です、私にもできますか」という質問に対しては、「大丈夫です」と答えています。

 

とは言え、その自分の可能性を自分で閉ざすエネルギーを、もっとほかのことに使ったほうがよかろう、とは思っています。

 

中には、ものすごく自分がアフィリエイトに不向きな理由、できない要因を、とうとうと述べたてる人もいます。いい加減、そのエネルギーをもっと生産的なことに使ってください。

 

これは、実際に、アフィリエイトを始めた人にもある傾向です。自分が今後稼げない理由を雄弁にメールに書いてくる人がいます。思考は現実化する可能性が高いので、そういうことはやめたほうがいいです。

 

考えてもみてください。

 

・文章を書くのが大の得意で村上春樹とタメを張れます。

 

・パソコンスキルなら、誰にも負けません。

 

・ベテランのブロガーで、毎年5千万ぐらい納税しちゃってます。

 

・好奇心いっぱいで、もう地球を4周ぐらいしちゃいました。

 

・趣味がいっぱいのマルチタイプで、2丁目の聖徳太子と言われています。

 

・人に伝えることが得意中の得意で、3丁目の伝道師と言われています。

 

・情報発信にかけては、そこらのテレビ局には負けません。

 

・生き字引のクイズ王と言われています。

 

もし、こんな人だったら、貧乏主婦をやりながら、「アフィリエイト、私にできるかな、できないかな」なんて言いながら、うじうじしていません。

 

絶対、何かの世界でひっぱりだこで、お金だって入ってきています。

 

上に書いた人たちは、ある種の完成形なのです。

 

数少ない天才は別にして、多くの人たちは、何かをものにするまでに、多大なる時間とお金とエネルギーを費やしています。

 

最初は、みんな「できるかな、どうかな、自信ないな、でもやってみよう」と思っていた初心者だったのです。

 

自信をつける方法は1つだけ

 

風花初芽は初心者向けのブログアフィリエイトの教材であり、どなたにも実践できる教材です。

 

作者の風花さんは、「生活費がかさんで苦しいから、なんとか副業で稼ぎたい」、こんなふうに思っている方にむけて、このテキストを書きました。

 

この点については、販売ページの風花さんの挨拶を読んでみてください⇒好きなことをブログに書いて、楽しみながら月3万円稼ぐ方法

 

テキストは、ブログの作り方から、始まっています。いえ、テキストの読み方や使い方から書かれています。

 

初心者というのは完成形とは逆の世界にいる人達です。

 

つまり、ブログの文章の書き方がよくわからない、パソコン作業もあまりしたことがない、ブログで情報発信したことがない。

 

そういう人たちにむけて書かれているのです。

 

従って、たとえ今は、文章を書くのが苦手だと思っていても、実践できるノウハウです。

 

なまじ、「私は文章書くのは得意だから」と過信して、初芽のテキストの構成法を無視して、好き勝手に文章を書いていると、稼げなかったりします。

 

始める前に自信がないのは当たり前。むしろ、やらないうちに自信があるのはちょっとおかしいです。

 

自信というのは、実際に何かをやったからこそつくもの。

 

行動しないと、いつまでたっても自信が持てません。自信をつけるには行動するしかありません。

 

1つでも2つでも、小さな行動を積み重ねる、成功することで、だんだん自信がついてきます。

 

まずはこの記事を読むことから始めてみて下さい⇒風花初芽。初心者が2ヶ月で3万円の報酬を手にするノウハウ

fudeline

悲観的なメールを書いてくる人は、すべての力をネガティブ思考に注いでいます。ある意味、とてもパワーを感じます。力を向けるベクトルを反対にするだけで、世界はずいぶん変わるでしょう。