長期的にブログを書き続けるモチベーションを保つ3つの秘訣。

1年、2年と長くブログを書き続けるためにモチベーションを保つ方法を3つお伝えします。

 

これまでもモチベーションをキープする方法をいくつか書いていますが、それでも続かないときにお試しください。

 

 

何も努力しなくてもモチベーションがある状態とは?

 

モチベーションや意志の力についていろいろな専門家がリサーチ、研究しています。

 

たくさん学説があるのですが、最近のミュンヘン大学の研究によると、以下の3つの条件が揃っていると、誰でも勝手にモチベーションを保てるそうです。

 

1.自分で目的がわかっており、それを達成したいと強く願っている。

 

2.無意識のうちにモチベーションを持っている。

 

3.目標に向かって走れる技術や能力がある。

 

ソース(英語です)⇒https://www.tum.de/en/about-tum/news/press-releases/detail/article/31070/

 

この3つのどれか1つでも欠けていると「意志の力」が必要になります。しかし意志の力は有限ですから、遠からず枯れ果てて、やる気がなくなりブログの更新をやめてしまうわけです。

 

それならば、自分にはこの3つが揃っているかどうか点検し、修正することでモチベーションを保てるのではないでしょうか?

 

順番に見ていきます。

 

1.明確な目的とそれを達成したい気持ち

 

仕事としてブログを始めるときは、何となく書くのではなく、自分なりの目標を明確にするべきです。

 

目標は何でもいいです。

 

風花初芽でいう2ヶ月目に3万円の収益でもいいですし、ユニークアクセスでもPVでも、ブログ村のランキング1位でも、記事を毎日書くことでも。

 

実は、目標もうまく立てないと、成功しないという側面はあります。

 

たとえば、ただ記事を書くことだけを目的にするとノルマになってしまってつらくなります。

 

ですが、何も考えず、ただなんとなく書いているなら、たとえ好ましくない目的でもないよりはましではないでしょうか?

 

自分は目的意識があまりないと思ったら、自分なりに課題をもうけ、それを達成するように尽力してください。

 

2.無意識のうちにモチベーションを持つには?

 

問題は2番です。

 

この研究では、潜在的にその人にモチベーションが必要である、と言っています。

 

これって生命力みたいなものです。

 

要するに気持ちの上でパワフルにならないと、モチベーションを保つのに意志の力を使うことになるのです。

 

生命力を持つためにはどうしたらいいのか?

 

引き寄せの法則を試してもいいかもしれませんが、引き寄せるのはそんなに簡単なことではないですよね?

 

私は、ポジティブ思考が鍵ではないかと思います。前向きな気持ちです。

 

できるだけ毎日ポジティブな気持ちで過ごすことをおすすめします。

 

ポジティブ思考になる簡単な方法は自分が話す言葉を変えることです。

 

「疲れた」「無理だ」「難しい」「できない」「つまらない」「いやだ」。

 

こんなネガティブな言葉で脳内をいっぱいにしていたら、本来前向きな人も、とってもネガティブになってしまうでしょう。

 

自分が自分に話す言葉に意識を向けて、できるだけ前向きなものに変えてください。たとえば、「ああ、ブログを更新しなくちゃ」と言ってはいけません。「ブログを更新しよう」です。

 

詳しくはこちら:

最初の一步が踏み出せない人は、自分の口癖を変えてみよう。

最初の一步が踏み出せない人は、自分の口癖を変えてみよう。

ふだん何気なくしゃべっている口癖。口癖はその人の心理を表すだけでなく、思考パターンを決め、できることもできなくしています。二言目には「文才がない」「パソコン音痴 ...

投稿 2016/08/22

 

こちらの教材は前向きになりたい人におすすめです。

ネガティブ思考を手放したいなら「翼をください」がおすすめ。

ネガティブ思考を手放したいなら「翼をください」がおすすめ。

風花式のマインドの教材から、「翼をください」というテキストを紹介します。この教材はアフィリエイトで成功するために必要な「ポジティブな態度」を学ぶものです。PDF ...

投稿 2016/11/11

 

私自身は、以前はあまりポジティブとかネガティブとか考えていませんでした。

 

ブログの読者からたくさんメールをもらうようになり、「う~ん、なんてこの人はネガティブなんだ」と思うことが増え、「やっぱりネガティブな人っているんだ」と納得した次第です。

 

ネガティブな人は、本当にネガティブな言葉の使い方をしているのです。

 

たとえばこのメールをくれた人なんて相当ネガティブです。

情報商材に200万つぎ込んだが稼げなかった、風花初芽なら稼げるだろうか?

情報商材に200万つぎ込んだが稼げなかった、風花初芽なら稼げるだろうか?

「いままでさまざまな教材をやってみたが稼げなかった。風花初芽なら稼げるだろうか?」という質問もよくもらう質問ベスト3に入っています。この質問もまた、「そんなこと ...

投稿 2016/08/28

 

「がんばります」と言っているわりには後ろ向きです。アクセルとブレーキを一緒に踏んでいる印象です。

 

このような人は、潜在的に「前に進みたい気持ち」がないと思います。心の奥のほうに前に進む力がないために、「がんばる!」と自分を鼓舞して、意志の力で引っ張り上げようとしています。

 

意志の力に頼りがちな人は、ニュートラルな言葉を使うように心がけてみてはどうでしょうか。

 

無理にポジティブな言葉を使っても、脳がついていけないので、まずはニュートラルな言葉がいいと思います。

 

3.技術や能力の問題は時が解決する

 

ブログを作るときに必要な技術が足りないと挫折しやすくなります。誰だってうまくいかないと嫌になりますよね。

 

私もテンプレートの設置に苦労しました。

無料でおしゃれなテンプレートを発見しダウンロードしたが設置できない。

無料でおしゃれなテンプレートを発見しダウンロードしたが設置できない。

アメブロで自己流でアフィリエイトをやっていたころの話を書いています。私は、自分のブログの一番目立つ場所に出てくる広告が気になってしょうがありませんでした。ある日 ...

投稿 2016/11/12

 

こんなのはまだ序の口で、その後WordPressで画面が何度も真っ白になったり、実際、1つ完全にこわしたりいろいろとやらかしました。

 

技術が足りなかったからです。

 

しかし、これはやっているうちに誰でもうまくなりますので心配はいりません。能力といっても、ブログアフィリエイトの場合、そんなにすごい能力が必要なわけではありません。

 

医者や宇宙飛行士になるわけではないのですから。

 

ただ、やっているうちにうまくなるので、やり続ける必要があります。

 

そのために、1番と2番、特に2番を重視すべきでしょう。

 

世間でマインドセットが大切だ、と言われるのは、とにかくやり続けなければ、スキルや問題解決能力が身につかないからだと思います。

 

というわけで2番に注力するのがポイントです。
fudeline

 

私は人間はもともとみんなわりと前向きで、ほしいものに向かってがーっと走る生き物だと思います。

 

だからこそ文明が進化したのでしょう。

 

子どものときは誰でもそうですよね?

 

ただ現代は、「物があったほうがいい」「物をたくさん買えるお金があったほうがいい」という考え方に毒されてしまって、本当にほしいものがわからなくなっている人が多いのではないでしょうか?

 

そのために脳をデトックスする時間を持つことも大事だと思います。

 

特にSNSをやりすぎると、脳がよけいな情報でいっぱいになります。

 

これまでに書いたモチベーションを保つ工夫はこちら。

風花初芽で挫折~モチベーションはどうやって保てばいいのか?

風花初芽で挫折~モチベーションはどうやって保てばいいのか?

メルマガの読者からの質問に答えます。質問の主旨は「いかにしてモチベーションを保ったらいいのか?」です。メールの引用許可をいただいているので、質問をそのままシェア ...

投稿 2016/06/17

アフィリエイトのモチベーションを保つ4つの方法。

アフィリエイトのモチベーションを保つ4つの方法。

アフィリエイトを始めたばかりの人が、モチベーションを保つ方法を4つ紹介します。やる気になって、風花初芽を購入したものの、1ヶ月もたたないうちに、モチベーションが ...

投稿 2016/09/27