ブログの過去記事の管理、私のやり方。

風花初芽の購入者さんから、過去記事の管理で工夫していることがあるか、という質問をいただきました。

 

この記事で回答しますね。

 

まず、メールをシェアします。Mさんのお便りです。

 

 

過去記事の管理の仕方は?

 

まだまだ記事を20個ほどしか書いておりません。

 

しかし、これから記事が増えた時に内部リンクをする際に、以前書いた記事の内容を探すのが大変なのではないかと思い、今から記事管理をどのようにしたらよいのか迷っています。

 

筆子さんはエクセルで一覧にするなど工夫していることはありますか?

 

Mさん、ご質問ありがとうございます。

 

内部リンクとは?

 

まず、アフィリエイトを始めたばかりの方のために、専門用語の説明をしておきます。

 

内部リンクとは、そのサイトの中にあるコンテンツ同士をリンクすることです。

 

ブログの場合、ある記事に、過去記事へのリンクを貼れば、それが内部リンクとなります。

 

リンクがわからない方はこちらをどうぞ⇒ブログをリンクするとはどういうことか?

 

いま、過去記事にリンクしましたが、このようなリンクが内部リンクです。

 

新しい記事から、適切に関連記事にリンクしておくと、ユーザー(訪問者)に、より多くの情報を提供することができます。

 

また、よりたくさんの記事を読んでもらえる可能性もあがります。

 

過去記事は記事一覧で管理

 

さて、Mさん、まだ20記事しか書いていないのに、もう過去記事の心配をしているのですね。

 

私は、エクセルなど、ブログ以外のものを使って過去記事を管理することはしていません。

 

私が、風花式のブログの運営に使っているのは、そのブログそのものと、実践ノートだけです。

 

実践ノートとは、風花式のテキストに出てくる言葉ですが、端的に言うとネタ帳です ⇒ネタ切れ防止に必須のツール。ブログのネタ帳の作り方。

 

以前は、ブログの下書きに、WZ Writing Editorというテキストエディタを使っていました。

 

が、このエディタと私のパソコンの相性が悪いようなので、いまは、ブログの投稿画面に直接記事を書いています。

 

すぐに公開しないときは下書きにしておきます。

 

そんなわけで、過去記事の管理も、基本的に管理画面の記事一覧を使っています。

 

WordPressだと、「記事一覧」ですが、FC2ブログだと、「記事の管理」という画面になります。

 

過去記事の探し方

 

「投稿を検索」を使う

 

記事の数が増えてくると、「そういえば、昔、ああいう記事を書いたよね」とは思い出せるのですが、どれがその記事なのか、すぐにはわかりません。

 

そこで、管理画面で過去記事を検索しています。

 

右上の「投稿を検索」というところです。日付(何年何月の更新か)やカテゴリーで絞り込み検索もできます。

 

投稿記事の検索

 

投稿記事の絞り込み検索

 

 

FC2ブログでも管理画面で記事の検索をできます。FC2ブログを書く時は、この検索機能をよく使っています。

 

Search Regex(プラグイン)を使う

 

管理画面の検索機能で、うまく出てこないときや、もっとピンポイントで記事を探したいときは、Search Regexというプラグインを使っています。

 

このプラグインは、全記事を対象に検索したり、特定の文字列を別の文字列に置換できたりするプラグインです。

 

以前、「筆子ジャーナル」で、自分のことを「五十路アフィリエイター」と書いていたことがあります。読者から、「五十路は50歳のことだから、筆子さんは、五十路越えアフィリエイターです」と指摘を受けました。

 

そのとき、このプラグインを使って、ブログ内にある「五十路」という文字列を、いっきに「50代」に変えました。

 

そのように、ある文字列を一度に訂正したいときに、とても便利なプラグインです。

 

Search Regexの説明⇒Search Regex — WordPress プラグイン

 

ただ、このプラグイン、最終更新が2年前なので、最新のWordPressで使うと、不具合が起きる可能性があります。

 

私はまだ使っていますが。

 

サイト内検索をする

 

プラグインがなくてもGoogleを使って、サイト内検索をすれば、同様のことができます。

 

サイト内検索については、こちらの記事で説明しています⇒初心者アフィリエイターに贈る、Googleで検索する7つの技、基本のき。

 

あるいはユーザー向けにつけているブログの検索窓で調べてもいいと思います。

 

過去記事は意外と覚えている

 

以前書いた記事のことは意外とおぼえているものです。ある程度テーマをしぼる風花初芽のブログなら尚更です。

 

私はときどき、過去記事を手直ししているので、そのたびに記憶がリフレッシュされるのかもしれません。

 

ネタ帳をとっておいて、古いページをときどきパラパラと見るのもいいと思います。

 

私は、以前は、ネタ帳は、1冊うめてしまうと、どんどん捨てていました(風花さんは保存するように言っていたと思います)。

 

いまは、先にリンクした記事に書いてあるように、記事のトピックだけを書くノートを用意したので、ここ2年ぐらい使っているノートがまだ残っています。

 

とはいえ、字が汚すぎて、自分でも読めない部分が多いです。

 

fudeline

 

今回は、過去記事の管理の仕方に関する質問にお答えしました。

 

あなたも何か質問がありましたら、お気軽にメールください⇒筆子に質問する 「こんな初心者すぎる質問しても、いいのかしら」という質問でも大丈夫です。

 

ただし、アフィリエイター志望なら、検索してすぐにわかりそうなことは、検索して探すクセをつけたほうがいいです。