ブログを書く優先順位をどこまでもあげる方法。

気づくときょうもブログを更新せずに終わってしまった。そんなあなたにブログを書く優先順位をあげる方法をお伝えします。

 

そうなのです。

 

ブログで稼ぐためには、ブログワークの優先順位をあげる必要があります。

 

1日は24時間しかないのですから。

 

いろいろなことをやりながら、あわよくばブログでも稼げたらいいな、と思っていても稼げません。

 

 

準備:ブログで稼ぐことが本当に大事なのか確認する

 

まず、自分にとってブログを書いてお金を稼ぐことが、どこまで大事なのか確認します。

 

大事だと思っていなかったら、優先順位をあげたくてもあがりません。

 

そのために、今の自分の人生にとって、本当に必要なこと、やらねばならないことを見極めてください。

 

あなたが今やるべきこととは?

 

それは今のあなたが最も不安を感じていること、逃げていること、避けていること、考えたくないことです。

 

たとえば、昔の私は自分の収入がなかったので、完全に趣味に逃げていました。

 

私の趣味は語学でしたが。

 

今は、自分の収入があるので、ストレスレベルが全然違います。ひじょうに気持ちが軽くなりました。

 

人は他人はだませても、自分の心はだませません。

 

気にかかっていることをそのままにして罪悪感を感じながら生き続けてもストレスを抱え込むだけです。

 

もしあなたが以前の私のように、収入の手立てを得ることから逃げているのなら、ブログで稼ぐことはひじょうに大事で優先順位の高いことになるでしょう。

 

もちろん、ブログでできることはお金を稼ぐことだけではありませんので、お金が必要ではなくても、ブログワークが大事になる可能性はあります。

 

自分の経験や学んだことをアウトプットするのは有意義なことです。

 

自分にとってブログアフィリエイトは本当に大事なのか考えて、「べつにそこまで大事ではない」とわかったら、ブログで稼ごうなんて思わないでください。

 

1.自分がやりたいと思っているタスクをすべて書き出す

 

ブログアフィリエイトは大事である、という決断に至ったら、次は、たくさんあるやることの中で、ブログを書く優先順位をあげます。

 

今の自分がかかえているタスクを全部書きだしてください。

 

やらねばならないこととやりたいと思っていることです。

 

ブログは毎日更新するのが理想なので、1日のうちにやらねばならないと思うことを全部書いていきます。

 

書く順番や、何をどれだけ書くかは気にする必要はありません。

 

とにかくみんなだーっと書きます。

 

2.急ぎの用事と大事な用事を分ける

 

たくさんやらねばならないことが出てきたと思います。

 

そのリストのタスクを2つに分けます。

 

すなわち

 

●急いでやらねばならないこと

 

●重要なこと

 

急いでやらないといけないことは、今すぐやらないと、自分の生活が立ち行かなくなるようなことです。

 

こういうのはやらざるを得ませんので、やるしかないです。

 

尚、急ぎの用事が多すぎる人は、3番で見極める大事な用事をやっていないからです。今後は大事な用事を優先するようにしてください。

 

それから、自分のキャパシティを越えた用件をスケジュールに組み込む癖を改めてください。

 

3.本当に大事なタスクを見つける

 

次に、大事なことリストをじーっと見て、どれが本当に大事なのか考えてみます。

 

それぞれのタスクをやることが、長い目で見て自分の人生にどんなインパクトを与えるのか、どんな意味があるのか検討してください。

 

このとき考えてほしいのは80対20の法則です。

 

これはものごとの結果をもたらすものは、数ある要因のうちの20%だけである、という経験則です。

 

こちらに詳しく書いています⇒80対20の法則を利用してミニマリスト的な生活をする方法 リンク先は「筆子ジャーナル」です。

 

べつに今、やりたいことを全部やらなくたって、本当に重要な2割のことをやれば、自分の人生は、自分の意図した方向に行きます。

 

むしろ100%すべてやろうとすると、大事なことを見失い、何もできないまま終わります。

 

ブログワークをこの20%の中に入れます(どう考えても入らない場合は、あなたにとってブログアフィリエイトはたいして重要ではないのです)。

 

そのために、今かかえているタスクで重要でないものは捨ててください。

 

永遠に捨てる必要はありません。ブログアフィリエイトが軌道にのるまでは、そのタスクにエネルギーを注ぐのを中断するのです。

 

本当に大事なことだけに集中します。

 

4.1日にやる大事なタスクは3つまでにする

 

その日どうしてもやらなければならない大事なタスクは3つまでにします。

 

そのうちの1つにブログの更新を入れてください。

 

私もそうしています。

 

その3つをちゃんとやれたら、その日はうまくいった日であり、夜寝る前に充実感を感じられる日です。

 

5.朝一番にブログを書く

 

朝は1日の始まり。まだその日が始まって6時間ぐらいしかたっていないので、18時間ぐらい残っています。

 

残り時間がたくさんある朝のうちに、大事なことをやります。

 

ブログワークが大事なら朝1番に記事を書いたり、そのほかのブログにまつわる仕事をすることをおすすめします。

 

朝一番にやると、絶対忘れないし、時間切れになってやらずに終わった、ということも起きません。

 

大事なこと、どうしてもやらねばならないことは極力朝一番にやってください。

 

記事を書く時間がなくても、どんな記事を書くか考えたり、ネタ帳を見たり、時間ができたとき、何をすべきか具体的なプランニングをします。

 

ネタ帳の書き方はこちら。

ネタ切れ防止に必須のツール。ブログのネタ帳の作り方。

ネタ切れ防止に必須のツール。ブログのネタ帳の作り方。

読者の方から「ネタ帳の活用の仕方がわかりません」というメールをいただきました。ネタ帳は、単に「これ、ブログに書くとおもしろいかもしれないな」というものを書くだけ...

投稿 2016/11/13

 

 

これで、ブログを書く優先順位はあがりました。

 

最後に、仕事の質を高めるコツを2つだけ書いておきます。

 

6.シングルタスクに徹する

 

「筆子ジャーナル」によく書いていますが、マルチタスクはかえってパフォーマンスを下げます。できるだけシングルタスクをしてください。

 

今やるべきそのことだけに一点集中です。

 

インターネットをぼーっと見たり、SNSのタイムラインを見たり、テレビを見たりしながらやってはいけません。

 

仕事に集中する方法はこちらに書いています。

気を散らさずにブログを書く10の方法。集中をそぐものはこうして断つ。

気を散らさずにブログを書く10の方法。集中をそぐものはこうして断つ。

きょうは、私がブログ書きに集中するために工夫していることを10個お伝えします。記事を書き始めても、すぐにほかのことに気を取られたり、気が散る人は多いようです。パ...

投稿 2016/10/28

 

私の体験では、集中してやると早く終るし、できあがりもよいです。

 

だらだらやっても疲れるだけです。

 

「私はながらでやったほうが調子が出るんです」という人も、一度本気で集中してブログを書いてみてください。

 

集中してやったほうが仕事の質があがります。

 

脳は1度に1つのタスクしかできません。

 

7.休憩を入れながらやる

 

集中力は長くは続かないので、適度に休憩を入れてください。

 

私は1時間に1回は休憩を入れるようにしています。

 

ただし、一仕事終わるまでは、インターネットを見てはいけません。見始めるとだらだら見てしまうからです。

 

休憩が終わったら、ちゃんと仕事に戻れる、という人はスマホを見てもいいかもしれませんが、そういう人、少ないと思います。

 
fudeline

今回は、ブログワークの優先順位をあげる方法をお伝えしました。

 

塾でいろいろな塾生さんにアドバイスしたり、風花初芽の購入者さんのサポートをする体験を通して気づいたことがあります。

 

結局、本人に「ブログアフィリエイトで成功したい」「稼ぎたい」という強い気持ちがないかぎり、稼げるようにならないのです。

 

ブログやアフィリエイトのセンスがよくて、軽い気持ちで始めたら稼げちゃった、という人もいますが、例外です。

 

繰り返します。

 

例外です。

 

ブログワークを大切に思っていない人は、稼げる前にやめてしまうため、稼げないのです。

 

ブログで成果が出るまで時間がかかりますから。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐことを大事に思えなかったり、もっと大切なことがあるなら、手を出さないほうがいいです。

 

挫折して自信を失うだけです。