初心者アフィリエイターに贈る、Googleで検索する7つの技、基本のき。

Googleを使って検索する基本的なやり方と、知っていると早く探している情報にたどり着けるかもしれない便利な検索技を7つお伝えします。

 

なぜこんな記事を書くのかというと、検索すれば20秒~1分で答えがわかりそうなことを、私に問い合わせる人がいるからです。

 

一般人なら別にそれでよいかもしれませんが、これからアフィリエイトで稼ぎたいという志がある方は、ご自身で検索する癖をつけてください。

 

ブログアフィリエイターにはさまざまなスキルが必要ですが、検索する力、ものごとを調べる力、リサーチ力は欠かすことができません。

 

 

1.わからないことがあったら、検索して調べる

 

これが一番重要です。

 

これまで何度もブログやメルマガに書いていますが、何かわからないことがあったら、とりあえず、Googleにアクセスして、調べてください。

 

たとえば筆子のブログを見たいけど、どこにあるのかわからない場合。「筆子 ブログ」と入力すると、こんなふうに下に、サジェッションが出ます。

 

「筆子 ブログ」をクリックして(こうするとそれが検索窓に入ります)エンターキーを押します。

 

Google 検索結果

 

すると1番上に私のブログが出てきます。

 

Google 検索結果

 

ここで終わりではなく、出てきた検索結果から、よさそうなのを見て、タイトルをクリックしてくださいね。

 

すると該当の情報があるサイトに飛びます。

 

使う検索エンジンのおすすめはまずGoogle、動画で教えてもらいたいときはYouTubeです。

 

これらのサーチエンジンがどこにあるのかわからないときは、アドレスバーにGoogleとかYouTubeと入力してエンターキーを押してください。

 

自分のブラウザのデフォルトのサーチエンジンが画面に現れて結果が表示されます。

 

2.複数の単語を入れてみる(AND検索)

 

1番でやりましたが、「筆子 ブログ」のようにサーチワードを2語以上入れると、より求めている情報に近づきます。

 

こうすると「筆子」と「ブログ」の両方入ったものが出てきます。

 

そこで間をあけて複数のキーワードを入れてみてください。文字と文字の間は、全角でも半角でもいいです。

 

もちろん文章で入れてみてもいいですが、それだと検索結果の精度が落ちます。

 

たとえば、これは「国鉄 名古屋駅 場所」と入力した検索結果です。

 

名古屋駅地図

 

地図が出てきて一目瞭然です。

 

こちらは、「国鉄の名古屋駅に行きたいけどどこにある」と入力した場合。

 

名古屋駅検索結果

 

一番最初に名古屋駅にあるベルリッツの広告が出てきたりして、微妙に目的からずれています。

 

キーワードを入れたほうが目当ての情報にたどりつきやすいのです。

 

尚、サーチワードは、できるだけ具体的なものを使ってください。

 

一般的な言葉ではなく、探していることに強い関連性を持つ具体的な言葉です。

 

ついでによく使うサーチワードをあげておきます。

 

言葉の意味を知りたいとき

 

キーワード とは

キーワード 意味

 

たとえば

 

ミニマリスト とは

ミニマリスト 意味

 

文字の読み方を知りたいとき

 

キーワード 読み方

 

たとえば

 

扁桃 読み方

安居院 読み方

 

英訳を知りたいとき

 

キーワード 英語

 

たとえば

 

時計 英語

筆箱 英語

 

同意語を知りたいとき

 

キーワード 同意語

 

たとえば

 

相続 同意語

 

たいていWeblioやGooの類義語辞書の該当ページが出てきます。

 

やり方を知りたいとき

 

キーワード 方法

キーワード やり方

 

たとえば

 

AND検索 方法

断食 やり方

 

 

3.除外検索

 

特定の語句を除外したいときは、その言葉の前に - (マイナス記号)を入れると、その言葉が入っている内容は検索にあがってきません。

 

たとえばペンギンの映画を探しているけど、アニメは探したくない場合は 「ペンギン 映画 -アニメ」とします。

 

小さくてわからないかもしれませんが、これは「ペンギン 映画」で検索した結果です。右のほうにアニメ映画が出ています。

 

ペンギン検索結果

 

こちらは、「ペンギン 映画 -アニメ」で検索した結果です。

 

ペンギン検索結果

 

 

あまりよい例ではなかったですね。

 

スマホを調べていて、特定の機種だけ除外したり、Naverまとめだけ除外したり、検索結果から、ブログだけ除外したりといろいろ使えます。

 

 

4.全文一致検索

 

検索ワードを ” (クオーテーションマーク)で囲むと、その言葉とピッタリ一致した言葉が入っているものが検索結果にあがってきます。

 

”キーワード” と入力します。

 

難しげな病気の名前や人名を調べるときに使えます。

 

外国語で文章を書いていて、「こんな言い方、あるのかな?」と思ったときは、全文一致検索を使って、確かめることができます。

 

”南極にいるペンギン” で検索してみました。

 

ペンギン検索結果

 

関係ありませんが、ペンギンは南極にしか生息しないと思っている人がいますが、南極で繁殖することが多いのは皇帝ペンギンやアデリーペンギンで、べつのペンギンは亜南極にいたりします。

 

もちろん、名古屋港水族館にもいますし、東山動物園にもいます。

 

5.OR検索

 

アフィリエイトをするときはあまり使わないかもしれませんが、いずれかの言葉を含むものを調べたいときに使います。

 

たとえば、 「ミニマリスト OR シンプルライフ」といれると、どちらかの言葉が入っているものが検索にあがってきます。

 

こんなふうにでてきます。

 

OR検索

 

尚、この OR は大文字で入力してください。小文字で入れるとAND検索と解釈されます。

 

小文字で or を入れると、両方の言葉の入ったものが検索結果にあがってきます。

 

ORサーチ失敗例

 

何らかの理由でORと入力したくない場合は、ORの代わりに、 | (パイプライン、縦棒という人もいるけど)を入れても、OR検索になります。

 

日本のキーボードだと、シフトキーを押しながら、バックスペースキーの左側のキーを押せば出てくると思います。

 

私のように | がキーボードにない人は、Altキーを押しながら、124と順番に数字を入力すればパイプラインを入力できます。

 

OR search

 

 

6.ワイルドカード

 

探している言葉の一部分が思い出せないときは、不明部分に * (アステリスク)を入れて探すことができます。

 

ワイルドカード、あいまい検索、部分一致、前方一致、後方一致検索とも呼ばれます。

 

前立腺なんとか(病名が思い出せない)の病気の原因を調べたいときは、「前立腺* 原因」と入力すると、前立腺の病気で、頭に「前立腺」がついているものの原因が出てきます。

ワイルドカード検索

 

長い映画のタイトルが思い出せないときはこんなふうに入力します。

 

あいまい検索

 

7.サイト内検索

 

特定のサイトの中でのみ検索したいときは、「site: サイトのURL キーワード」と入力します。

 

たとえば、「そういえば、風花初芽実践物語のブログの中にカエテンの記事があったけど、どこだったっけ」と思ったら、「site:http://minimalist-fudeko.com/ カエテン」と検索窓に打ち込みます。

 

するとこのブログにあるカエテンについて書かれた記事が出てきます。

 

サイト内検索

 

番外:ページ内検索

 

これは検索エンジンでの検索ではなく、今表示されているページの中から特定の語句をサーチすることです。

 

意外と知らない人が多いです。

 

Ctrlキーを押しながらFを押すと、右上に検索窓が出てくるので、ここに探したい文字列を入れてエンターキーを押します。

 

マックの場合はCtrlキーではなくマックのマーク(?)のキーです。

 

ページ内検索の例。ある記事から「アフィリエイト」という言葉を探してみました。黄色くマーキングされます。
ページ内検索

 

注意:ネタはオフラインで探すこと

 

アフィリエイターの多くは毎日、パソコンにしがみついてインターネットでネタを検索しています。

 

独自性のある記事を書くためには、ライバルの探していない場所でネタを探すべきです。ライバルより頭1つ抜けるために、オフラインの情報を盛り込む癖をつけてください。

 

ネットの情報は、必ずしも正しい情報とは限りませんが、本や雑誌なら、いい加減なものもあるとはいえ、ネットよりはましです。

 

インターネットでは、誰でも簡単に記事をアップできます。記事を書いている人の中には、正しい情報を届けることにこだわっている人もいれば、全くそんなことは考えていない人もいます。

 

本や雑誌は一応、複数の編集者が目を通しますので、今のところ、インターネットよりは信頼できる、と考えられます。
fudeline
今回は検索の基礎をお伝えしました。

 

毎日検索していると、だんだん探すコツがわかってきますので、ぜひ検索し続けてください。

 

困った時の解決法はこちらにも書いています⇒やり方がわからない、うまくできない。アフィリエイト作業で困ったときの対処法