海外在住者でも(もちろん国内でも)できるアフィリエイトとは?

読者の方からお問い合わせをいただきました。「海外にいる人がアフィリエイトできるものは、何ですか?」というご質問です。

 

お便りの引用許可をいただきましたので、ご紹介します。

 

このブログをごらんになっている方は、ほとんど日本にお住まいでしょうが、海外でできることは、当然のことながら、日本でもできますので、参考にしてください。

 

 

海外でできるアフィリエイトは?

 

はじめまして。Pと申します。最近、アフィリエイトというビジネスを知り、情報収集中です。

 

教材は「風花発芽」を購入したのですがテーマが決まらず、得意な分野もなく、商品も選べず。。。と行き詰ってしまいました。

 

風花発芽についてのレビューを検索しているうちに筆子様のブログに辿り着き、参考に読ませて頂きました。

 

実は私はタイに住んでおります。プロフィールによると筆子様はカナダ在住ですよね。

 

海外在住ですと商品を購入したり試したりできません。こんな事情で商品を選べずにいます。

 

筆子様は風花塾で作成したメインブログで実績を上げられているそうですが、どのような商品をアフィリエイトされているのですか?海外在住でもできる、アフィリエイトのヒントを教えて頂きたくてメールさせて頂きました。

 

お忙しい中恐縮ですが、お返事お待ちしております。

 

まず、質問に回答する前に、アフィリエイトを全く知らない方のために、専門用語を説明したページをご案内します。

 

【アフィリエイト】
インターネットを利用した広告の手法の1つ。

『アフィリエイト』とはいったいどんな仕事か?

『アフィリエイト』とはいったいどんな仕事か?

アフィリエイトについて何も知らない方のために、アフィリエイトというビジネスの仕組みをわかりやすく説明します。風花式ブログアフィリエイト(風花初芽)を始めるまえに...

投稿 2016/06/05

 

【風花初芽】
筆子が実践している初心者向け、ブログアフィリエイトの教材。

風花初芽のレビュー~「プチリッチ」への扉の鍵がここにある

風花初芽のレビュー~「プチリッチ」への扉の鍵がここにある

今日は風花初芽(かざはなはつめ)という、初心者向けブログアフィリエイトの教材を紹介しますね。実はこのブログ、タイトルからもわかるように、風花初芽のノウハウにかな...

投稿 2016/06/01

 

【風花塾】
風花初芽の作者、風花さんの主催するブログアフィリエイトを学ぶ塾。

風花塾11期申し込み開始のお知らせ。筆子も講師として参加します。

風花塾11期申し込み開始のお知らせ。筆子も講師として参加します。

2016年9月1日から開講予定の風花塾11期の申し込み受付が開始されました。現在は先行募集中です。8月10日まで先行募集で特別価格で受付、その後一般募集となり、...

投稿 2016/08/01

 

Pさん、ご質問ありがとうございます。まず私のメインブログの情報は、風花初芽の購入特典につけていますので、具体的にお教えすることはできません。

 

筆子の特典についてはこちらで説明しています。

風花初芽の購入特典のご案内。実践に役立つと評判です。

風花初芽の購入特典のご案内。実践に役立つと評判です。

「筆子の風花初芽購入特典」のご案内です。購入特典とは、筆子のリンクから、初芽を購入していただいた方に、筆子からお渡しするプレゼントです。アフィリエイトの教材って...

投稿 2016/06/02

 

以下に、海外でもアフィリエイトできるもの3つをあげておきます。

 

1.クリック課金型広告(PPC広告)

 

自分のホーム・ページやブログに広告(バナーやテキスト)を貼っておき、サイトを訪問した人がその広告をクリックすると、そのサイトの持ち主に何がしかの報酬が入ります。

 

広告をクリックしてもらえば仕事が完了しますから、海外からでもできます。

スポンサーリンクとかPRなど書いてあるそばにある大きなバナーを見たことがあると思います。それが、PPC広告です。

 

PPCとは pay per click (クリックごとに払う)ということ。

コンテンツマッチといって、そのブログやその記事に関係のある広告が表示されます。つまりその記事を読んでいる読者が関心を持っているものということ。だからクリックされやすい(はず)です。

 

クリック課金型広告を配信している業者の代表がGoogleです。

 

Googleはそのサイトの内容をさまざまな要素から解析して、そのページにあった内容の広告を配信しています。

 

ですから、「あら、どうして私がこういうのを探してるのがわかったのかしら」と思うような広告がよく出てきますね。報酬は、数十円。広告単価はその広告によって違います。

 

広告を配信している代表的なサービスを3つ書いておきます。

 

●Googleアドセンス
Make Money Online Through Website Monetization | Google AdSense – Google

 

●忍者AdMax
簡単アフィリエイト『忍者AdMax』をはじめよう

 

●アイモバイル(i-mobile)
アイモバイル(i-mobile) 国内最大級のアドネットワーク広告 PC/スマートフォン広告(スマホ広告・アイコン広告・インターステーシャル広告・ウォール広告・レクタングル広告) android iphone広告

 

Googleは規約が一番厳しいですが、ワンクリックあたりの報酬が一番高いです。

 

2.情報商材

 

情報商材とは、物理的な物ではない、電子書籍とか画像とか音楽ファイルとかそういうものです。

 

情報商材はダウンロードして購入しますから、世界中どこでもネットさえあれば、買うことができます。よって海外でもアフィリエイト可能です。

 

3.物販

 

物販もできないことはありません。

 

すでに自分が日本市場で買ったものを紹介すればいいのです。

 

私も、たまに、アマゾンへのアフィリエイトのリンクを貼っています。

 

自分の本とか。

 

しかし、これで稼ぐことは期待していません。リンクを貼っておいたほうが、本の内容(出版社や値段など)がよくわかるだろうな、と思ってやっているだけです。つまり、コンテンツとして使っています。

 

本は図書館で借りて読んだほうが物が増えませんからね。

 

ですが、真剣にやればちゃんと稼げるようです。

 

番外:在宅ワーク

 

今、WEBライターの仕事を受注できるサイトがたくさんあります。もし、ライター志望ならそういう仕事をやってもいいかもしれません。

 

近年、主婦の在宅ワークとして人気です。

 

人気の秘密は、在宅でできるし、自分の好きな時間にできるし、楽そうだからです。日本語の文章を書くことなんて、日本人なら誰でもできます。日本は識字率が高いですし。

 

参考までに代表的なサイトを紹介します。ただし、私はライティングの仕事はやったことがないので、その実態はよくわかりません。

 

稼げるという人もいるし、稼げないという人もいます。
アフィリエイトもそうなのですが、大勢の人がやっている(参入障壁が低い)、ということは、競争が激しくて、ふつうに(戦略なしに)やっていたらそこまで稼げないと考えていいのではないでしょうか?

 

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

 

クラウドソーシングなら日本最大級の「ランサーズ」

 

Shinobiライティング

 

報酬の受け取りに関する問題

 

以上のように、海外からでもできるアフィリエイトはたくさんありますが、問題は報酬の受け取りです。

 

日本のASPは、海外からでも登録できますが、通常日本の銀行口座にしか報酬を振り込んでくれません。

ASPがわからない人はこちらをどうぞ。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは何か?

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは何か?

アフィリエイトの話をしているとき、よくASP(エー・エス・ピー)という言葉が出てきます。今回は、この言葉の意味を説明し、代表的なASPをいくつか紹介します。AS...

投稿 2016/07/28

 

インフォトップは海外にも支払うことができる、と書いてありますが、ものすごく高い手数料をとられます。

 

この点ベストなのは、Googleのアドセンスです。ここはアメリカの会社であり、ワールドワイドに展開していますから、報酬は自分の住んでいる国の銀行口座に振り込んでもらえばいいのです。

 

詳しいことはこちらの記事に書いています。

アメリカ在住で、AdSenseで稼ぐブログを作りたい人からの質問に回答します

アメリカ在住で、AdSenseで稼ぐブログを作りたい人からの質問に回答します

アメリカ在住で、WordPressでAdSenseで稼ぐブログを作りたいCさんの質問とその答え。登録する住所をアメリカにするか日本にするか、という質問です。

投稿 2016/06/06

 

決済方法にも制限あり(海外発行のクレジットカードは使えないことが多い)

 

報酬の受け取りに加えて、もう1つ障害になりそうなのは、アフィリエイトの教材の購入や、日本のサーバーを使ってWordPressを運営したいときの、決済方法です。

 

日本の会社では、一般に海外発行のクレジットカードは受け付けてくれません(使える場合もあるかもしれませんがすべてを調べてはいません)。

 

PayPalやWebマネーで支払えるところもあるかもしれませんが。

 

サーバーは海外のものを使うという手があります。

 

日本に自分名義の銀行口座がなく、日本の会社の発行したクレジットカードを持っていない場合、基本的に以下の2つの方法があると思います。

 

◯無料ブログを運営し、アドセンスをやる。
ちなみに、FC2ブログの課金を継続したとき(2016年の1月)カナダ発行のクレジットカードを使うことができました。

 

◯日本に一時帰国し、住民票を戻し、マイナンバーを取得。
その後銀行口座とクレジットカードを作り、日本にいる人と同じようにアフィリエイトをやる。銀行口座とクレジットカードのメンテナンスは、日本にいる親族の協力をあおぐ。
厳密に言うとこれはグレーな方法です。

 

しかし、海外に生活の拠点がある人で、アフィリエイトにかぎらず、日本市場に向けて、輸出入や、旅行関係の仕事をしている人の中には、こうしている人が多いのではないでしょうか?

 

ほかにもケースバイケースでできることはあるかもしれません。

 

◯海外のASPを使ったアフィリエイトをする。

 

長期的な視野にたってストレスのない方法を選んでください。

 

◯2016/12/04追記:現在Xサーバーでは海外からの申込みを停止しているらしいです。

ただし、直接問い合わせをし、本人と確認できれば、申し込めるとのこと。
fudeline

私はライター志望ではないし、そこまで文章を書くことが好きじゃないし、指定されたトピックで文章を書けない(書きたくない)ので、WEBライターの仕事はしたことがありません。

 

ほかのアフィリエイトのブログを見ていると、ブログを量産している人が、こういうところに、記事を発注(つまり外注)しています。

 

量産ブログにのる記事は質より量に重きをおいた記事であり、もちろん署名記事でもありません。こんな記事ばかり書いていても人生楽しくないかもしれません。

 

やはり、明日につながることができる風花初芽をおすすめしたいです。