新しい教材を買ったほうがいいか買わないほうがいいか迷ったときの解決法。

風花初芽を購入したらんらんさんの質問にお答えします。

 

質問の主旨は「風花優遊(かざはなゆうゆ)」を購入したほうがいいかどうか、というものです。

 

この手の悩みが生じたときの解決方法を書きます。まずメールを引用します。

 

 

風花優遊購入必要かどうか悩んでいます

 

風花初芽にチャレンジしようと準備を進めているものです。

 

筆子さんのブログに影響されて物を減らし始め、自分を見つめなおす意味もあり、日記風ブログを始めて9ヶ月です。

 

こんな行動を起こすきっかけを作っていただいた筆子さんのブログと筆子さんに感謝しております。

 

還暦を期に人生仕切りなおしと思い、夢を実現していくために風花初芽を手に入れて、悪戦苦闘しながら四月スタートを目指して今はテキストを何回も読み直しながらキーワードを整理しつつネタ帳を作っております。

 

パソコンには詳しくないのでここにくるまでも結構大変でした。

 

メルマガや実践物語はとても役立っており、ありがたく読ませていただいています。

 

ここまで親切にフォローしていただける事に感謝しております。

 

テキストを何回も読んで理解を深め(のみ込みが悪いのか頭が悪いのか固いのか・・・なかなか理解するのに時間がかってしまいます)何とか自分でもやれそうだな・・・と思い始めた今日、風花未来さんから風花優遊購入の案内がきました。

 

以前、超初心者向けの白い砂プロジェクトをしようかなとおもったことがあったのですが、仕事と地域役員の用事で多忙が続き体調を崩したこともあって見送った経過があるので、興味はすごくありまして、年齢や超初心者向けという内容ならまさしく自分には必要なものなのかな?と思っています。

 

しかし風花初芽もまだしっかり読み込めていない今、これ以上テキストを増やしてもプレッシャーが増えるだけかな?

 

とかあれもこれもと手に入れる事は本当に今必要なことなんだろうかと悩んでいます。

 

数万円もするような教材ならスルーするところなのですが・・・・。

 

風花初芽・・・テキストにはあれこれ余計なことはせずにそれに書いてあることだけを実践するようにと指導されています。初芽実践中の私は他に手を出さないほうが良いのでしょうか?

 

プラス@の参考書として購入したほうがよいでしょうか?アドバイスをいただければありがたいです。よろしくお願いいたします。

 

質問に答える前に、まず風花優遊の説明をします。

 

風花優遊とは?

 

風花優遊とは、風花初芽の作者の風花さんが発売されている超初心者向けのブログアフィリエイトの教材です。

 

風花優遊は去年風花さんがやっていた「白い砂プロジェクト」のテキストが元になっています。

 

「白い砂プロジェクト」の説明はこちら。

風花塾のスペシャル企画、「白い砂プロジェクト」とは?

風花塾のスペシャル企画、「白い砂プロジェクト」とは?

風花初芽の作者で販売者である、風花未来さんが、「白い砂プロジェクト」という新しい企画を発表しました。その内容をお知らせします。風花初芽とは?⇒風花初芽のレビュー ...

投稿 2016/07/15

「白い砂プロジェクト」のショートコースと「風花初芽」の違い。

「白い砂プロジェクト」のショートコースと「風花初芽」の違い。

風花初芽の作者である、風花未来さんがやっている、超初心者向けの講座というか、プロジェクトである「白い砂プロジェクト」のショートコースが始まります。よく知らない人 ...

投稿 2016/09/30

 

選択して集中することが重要

 

教材を選ぶときの私の考え方を書きます。

 

私が風花式のアフィリエイトを学び始めたときは、「風花心伝Rebirth」しかなかったので、この種の悩みとは無縁でした。

 

ところが今は風花初芽だけでなく、ライティングの教材やマインドの教材もあります。しかもそれぞれに何種類もあります。

 

風花塾も風花優遊もあります。されに「良い汗かきましょプロジェクト」ではPRIDEが紹介されています。

 

風花さんは、実践者を迷わせようと、次々と教材を出しているわけではないでしょう。

 

たぶん、ホリゾンタルセグメンテーションです。

 

ホリゾンタルセグメンテーションについては、本日、「筆子ジャーナル」に書きました⇒人と自分は違う。マルコム・グラッドウェルのパスタソースと幸せについて(TED)

 

実践者の多様性に合わせているのでしょうね。

 

この傾向はあらゆる商品に見られます。

 

現代はうんざりするほどたくさんあるものの中から、自分に合ったものを選び抜き、いらないものは捨てなければならない、とミニマリストの私は考えています。

 

選択と集中です。

 

迷っているときのたった一つの解決法

 

さて、優遊を買ったほうがいいのか、ライティングの教材を買ったほうがいいのか、塾に入ったほうがいいのか、ほかのアフィリエイトの教材も買ったほうがいいのか。

 

こんなツールやあんなテキストも買ったほうがいいのか?

 

こんなふうに迷ったときは、次のように考えてみてください。

 

「なぜ私は迷っているのか?」「なぜ決められないのか?」

 

その理由がわかれば、迷わないと思います。

 

らんらんさんは、「数万円もするような教材ならスルーするところなのですが」と書かれています。

 

つまり、優遊がお手頃価格だから、「買ったほうがいいのかな」と迷っているわけです。

 

しかし、「筆子ジャーナル」にいつも書いているように、値段の安さを購入の一番の理由にすべきではないのです。

 

内容に価値を感じたら買ってください。

 

これはご自身のビジネスにおける意志決定です。

 

自分のビジネスにプラスになると思ったら買えばいいし、そうでもないと思えば、買わなければいいだけの話です。

 

風花初芽は物販ですが、優遊は物販にはこだわりません。商品を選べないなど、物販に行き詰まりを感じているなら、購入を検討してもいいでしょう。

 

風花初芽に書いてある基本的なことができないなら、ハードルの低い優遊からやってみるのもありです。

 

いずれにしろ、決断は、「そうすべきだ」という誰かの考えに基づいてするのではなく、「私はこうしたい」という気持ちを優先してください。

 

完璧な決断はなく、失敗することもよくあります。

 

しかし失敗は成功に不可欠です。

 

そう思ったらそこまで悩むこともないでしょう。

 

尚、優遊を購入したら、風花初芽のノウハウに混ぜないほうがいいです。

 

優遊式ブログは優遊のテキストに、初芽式ブログは初芽のそれに忠実に作ってください。

 

ある程度収益が出るようになってから、独自のノウハウで運営することをおすすめします。
fudeline

 

よさそうな教材やサービスは、これからもたくさん出てきます。

 

これも「筆子ジャーナル」に書いていることですが、資本主義社会では、新商品はいつまでも出続けるのです。

 

みんな一見、魅力的です。

 

問題は自分がそれを活かすことができるかどうかです。

 

えらそうなことを書いていますが、私はカナダに留学する前に語学の参考書や問題集を買い過ぎて、ずいぶん無駄なお金を使いました。

 

日本を発つ前にみんな友だちにあげました。べつに必要ではなかったのです。

 

そもそもそんなにやる時間もありませんでした。

 

テキストは厳選して学び尽くしたほうが成功に近づくのでないでしょうか?