風花優遊(かざはなゆうゆ)レビュー:シンプルバージョンが登場。

風花シリーズのブログアフィリエイトの教材の中で、もっとも初心者向けの風花優遊(かざはなゆうゆ)にシンプルバージョンが登場。値段も大幅に下がり、ほぼ半額となりました。
 

きょうはこの教材について詳しく紹介します。

すぐに買う方はこちらからどうぞ
↓↓↓
ふつうの日記ブログから始める風花優遊(かざはなゆうゆ)

 

風花優遊のコンセプトは「楽しむこと」

 

優遊はブログアフィリエイトの教材ですが、稼ぐことよりも、ブログワークを楽しむことを念頭において書かれています。

 

風花式のビジネスのテキストはほかに、風花初芽(物販)と風花燕舞(AdSense)の2つがありますが、これらはどちらかというと、最速で、収益をあげることを学ぶ教材です。

 

もちろん、ともに風花式の教材なので、「自分らしさを大事にする」という考え方は貫かれていますが、超初心者には少しハードルが高いかもしれません。

 

いまは、ごく普通の人が、「好きなことをブログに書いて、できればお小遣いも入ってきたらいいな」とブログを始めます。

 

そんな軽い気持ちでブログを始める人に、とっかかりとして読んでもらいたいのが、風花優遊です。

 

日記ブログの楽しさを見つける

 

優遊では、何でも書ける日記ブログから始めます。ごくふつうの日記ブログです。

 

最初からきっちりとしたテーマを決めません。いろいろ書いていくうちに、極めたいテーマが出てきたら、その線で絞ってもいいし、そのままずっと、何でも書いていってもOKです。

 

第一の目的は楽しむことですから。

 

テキストは、どうやってこのテキストを使ったらいいのか、そこから説明する実践の手引きから始まります。

次に、ブログの本質や日記ブログの定義、活用法を学びます。

 

自分の書きたいことを楽しみながら書く、これが優遊の目指すところです。

 

プラットフォームは、はてなブログ

 

優遊で推奨されているのは、はてなブログです。

 

なぜか?

 

はてなブログでは、ブログワークを楽しんでいる人が多いからです。

 

はてなブログにはこんなメリットがあります。

 

●ブログの運営が簡単

テンプレートがシンプルで、数もそんなに多くないので、あれこれ迷うことがありません。

 

初日からブログワークにつまづくことがないのです。

 

「ブログアフィリエイトで収益を得たい」と誰かが言えば、多くの情報商材アフィリエイターは、たぶんWordPressをすすめるでしょう。

WordPressは将来的に稼ぎやすい、とアフィリエイターさんたちは言います。

 

ですが、そもそもWordPressは超初心者には荷が重すぎる、というのが私の考えです。「まずは、楽しみたい」という人には、はてなブログは最適です。

 

●アクセスを集めやすい

 

はてなブログはSEOに強く、開設してほどなく、検索から流入があります。

 

はてなブログの中で交流する仕組みもあるので、「誰も私のブログを見ていない」とがっかりして、すぐに挫折する、なんてことはありません。

 

さらに、はてブ(はてなブックマーク)という、他の人が自分の記事をブックマークしてくれる機能があります。

 

オンラインで記事をブックマークして、それを他の人と共有するシステムです。

 

つまりソーシャル・ネットワーキングですから、この点でもアクセスを集めやすいのです。

 

はてなブログ独自の機能の使い方は、優遊のテキストの第2章「わくわくしながら遊ぼう」に詳しく書かれています。

 

キャッシュポイントは自由に設定

 

自由にできる優遊はキャッシュポイントも自由です。

 

キャッシュポイントとは、ブログで収益を得るポイントのこと。

 

たとえば、このブログで言えば、誰かが、私のリンクから風花初芽を購入すれば、私にアフィリエイトの報酬が入るので、それがキャッシュポイントです。

 

優遊は、物販、AdSense、どちらも自由にできます。

 

テキスト第3章「自分らしい役割を探そう」には、ただの日記ブログからお金を生むブログに変身させる方法が書かれているので、ビジネスとして展開したい人は要チェックです。

 

優遊のノウハウは、趣味ブログでも、お小遣い稼ぎブログでも使えます。

 

アフィリエイトをしたくない人も、自分の商品を売りたいんだ、という人も、優遊のノウハウを使っていただけます。

 

キャッシュポイントについては以前質問に答えています⇒風花初芽、風花燕舞、風花優遊の違いを簡単に説明します。

 

風花式ライティングもしっかり学べる

 

言葉や文章にこだわる風花式の教材ですから、記事の書き方ももちろん学べます。

 

第4章「書き方を工夫しよう」は、日記スタイルの記事をいかに書くか、細かいところまで書かれています。

 

はじめてブログを書く人が戸惑わないように、記事の構成パターンや、ネタの探し方など、説明はとても具体的です。

 

ただの日記なら、何をどう書いてもいいのですが、より多くの読者を獲得したい、とか、お小遣いを稼ぎたい、という目的がある場合、読者を意識することは避けて通れません。

 

第4章では読者との距離の取り方から説明があるので、ブログに不慣れな人もイメージしやすいのではないでしょうか?

 

アクセスの増やし方も学べる

 

第5章では、アクセスアップの方法を学びます。

 

優遊のアクセスアップはカルテット式、と銘打たれています。

 

アクセスアップのためにやるのは4つだけ。そのうちの1つは、先ほどもふれた、はてブの利用です。

 

第5章は53ページありますが、実にその半分は、「はてブ」の使い方や「はてブ」されやすい記事の書き方に割かれています。

 

はてなブロガーとして人気者になりたい人にも、この章は多いに役立つことでしょう。

 

優遊は超初心者向けなので、難しい言葉は出てこないし、長すぎないし、全般的にずいぶんわかりやすいテキストです。

 

しかし、風花初芽と風花燕舞のハイブリッドですから、見方によっては、とても奥の深いテキストとも言えます。

 

風花さんは、優遊はもっとも将来性豊かなビジネスモデルだから、すべての人に読んでもらいたい、とおっしゃっています。いろいろな縛りがない分、発想豊かなビジネスを展開できるでしょう。

 

風花優遊の内容と値段

 

風花優遊、このたびシンプバージョンが登場し、内容がリニューアルされ、特典も追加されました。

 

風花優遊本編 PDFで186ページ、全6章です。

 

第0章 実践の手引き(9ページ)
第1章 本質と可能性を知ろう(22ページ)
第2章 ワクワクしながら遊ぼう(29ページ)
第3章 自分らしい役割を探そう(33ページ)
第4章 書き方を工夫しよう(40ページ)
第5章 読者を増やそう(53ページ)

 

風花さんの特典

1)レポート 「今さら誰も教えてくれない致命的なミスとは?」26ページ
2)レポート 「より豊かに伝えるために」14ページ
3)レポート 「風花式Webライティング入門講座」25ページ
4)メルマガ「優遊レター」購読権利
5)バージョンアップ版、追加特典の受取権利

 

さらに、メンバーズサイトにて、風花さんが、質問に答えたり、実践のコツをシェアしています。メンバーズサイトへのログイン情報は、「優遊レター」にのっていますので、購入したら、忘れずに、登録しておいてください。

 

筆子から購入された方には以下の特典をおつけします。すべて風花さんのレポートです。

 

■ライティング5本術セット(再配布不可)

 

●【風花塾】ネット文章術 初級編
●【風花心伝】読者を歓ばせる文章術
●【風花乱舞】風花式3幕形式ライティング
●女性のためのネット文章術 感性という武器を活かす
●読者が自然と増えてしまう文章の書き方
■ブログワークを加速させる特別レポート3本(再配布可能)

●『ブログ文章術 7つのやるべきこと』【2017/12/07改訂版】全8ページ
アクセスを集め、読者に支持されるブログにするために心がけること7つのこととは?

 

私のお気に入りのレポートです。

 

●『風花式ネットビジネス入門』【2018/10/31改訂版】 全30ページ
インターネットでお小遣い稼ぎをするその前に、まずは基本を確認しましょう。

 

●『風花式ブランド育成法』【2017/12/07改訂版】 全33ページ
自分ブランドを確立するためには、何をどうしたらいいのか、具体的に指南するレポートです。

 

☆筆子のサポートつき

 

私のメールサポートもつけますので、わからないことがあれば、メールで問い合わせてください。

 

ただし、私、100パーセント風花優遊のノウハウで作ったブログを運営したことはありません。日記ブログはFC2で書いています。

 

風花優遊、以前のテキストより、2章分減りましたので、価格も4980円と大幅に下がりました。最新の情報を盛り込み、より初心者にやさしいテキストになっています。

 

風花優遊のお求めはこちらから⇒ふつうの日記ブログから始める風花優遊(かざはなゆうゆ) インフォトップからお求めいただけます。

 

fudeline

 

たまに質問がありますが、風花さんの購入特典は、風花さんから直接買っても、アフィリエイターから買っても、ついてきます。
 
筆子の特典をご希望の方は、注文する商品を確認する画面で、「筆子特典」がついているか、確認してから、購入してください。よろしくお願いいたします。