私が風花初芽を購入した理由~30代子持ち専業主婦Tさんの場合

風花初芽を購入されたTさんからのお便りをご紹介します。

 

2歳の男の子の子育て真っ最中のTさん。Tさんはいったい、どんな理由があって、この教材を購入されたのでしょうか?

 

風花初芽って何?という方はこちらをどうぞ⇒風花初芽のレビュー~「プチリッチ」への扉の鍵がここにある

 

風花初芽に誠実さを感じました。

 

筆子さん、こんにちは。Tと申します。
はじめまして。私は、現在、30代半ばで、2歳の男児を育てています。外で働くより、今はまだ子供の成長を見守りたいと、専業主婦をしています。

 

しかし、もうすぐ、息子も幼稚園。月々かかる費用や、息子の食欲を考えると、今のままでは苦しいな…と思うのです。

 

数ヶ月、息子がお昼寝している横で、稼ぐ方法を模索しました。(添い寝していないとすぐに起きてしまうので…)

 

そこで、風花初芽に出会いました。出会った、というより、筆子さんのブログから、発見をしたのです。

 

他の情報商材(と、言っていいのでしょうか)より、胡散臭くないと思い、ビクビクながら、筆子さんのブログより買わせていただきました。

 

筆子さんのブログ、読ませて頂いた感想は、

 

誠実さ

 

がある、文章だと思ったからです。

 

なんだか、偉そうな言い方ですみません。でも、ネットで稼ぐというのが、いまいち、信じられない部分がありまして…。

 

また、風花初芽にも、他の商材にはない

 

誠実さ

 

を感じました。

 

1ヶ月で成果は挙げられないかもしれませんが、これから頑張っていきたいと思います。

 

わからないことがあった時は相談に乗っていただけると助かります。

 

メルマガも、楽しみにしています。

よろしくお願いします!。

 

追伸

私も、スロージョギングしています。

 

T

 

Tさん、お便りありがとうございます。2歳はかわいい盛りですね。ぜひ、アフィリエイトで稼いで、息子さんに美味しいものを食べさせてあげてください。

 

語彙の解説

 

情報商材:物理的な物ではない商品。PDF、音声、画像、動画など、デジタルデータです。特にアフィリエイトの手法をまとめたものをさすことが多いです。

 

アフィリエイト:インターネットを使って、さまざまな商品を紹介することで、報酬を得るビジネス。

詳しくはこちら:

『アフィリエイト』とはいったいどんな仕事か?

『アフィリエイト』とはいったいどんな仕事か?

アフィリエイトについて何も知らない方のために、アフィリエイトというビジネスの仕組みをわかりやすく説明します。風花式ブログアフィリエイト(風花初芽)を始めるまえに ...

投稿 2016/06/05

 

ネットで稼ぐ:インターネットビジネスのこと。アフィリエイトだけでなくいろいろな種類のビジネスモデルがあります。

関連記事:

3種類ある『ネットビジネス』自分に一番合う仕事を探そう。

 

メルマガ:メールマガジン。私は週に1度、メルマガを配信しています。内容は、風花式アフィリエイトで小遣い稼ぎしている私の日常や気づきです。

詳細はこちら:

無料のメルマガ、「ミニマリッチ筆子の暮し楽しみレシピ」配信中

無料のメルマガ、「ミニマリッチ筆子の暮し楽しみレシピ」配信中

筆子のメルマガのご案内です。2014年の7月26日から、週に一度、土曜日にメルマガを配信しています。タイトルは「ミニマリッチ筆子の暮し楽しみレシピ」。内容は、五 ...

投稿 2016/06/04

 

スロージョギング:ゆっくり走ること。詳しくはこちら⇒スロージョギングの5つのメリット~50代でも大丈夫 リンク先は『筆子ジャーナル』です。

 

アフィリエイトでも誠実なビジネスはできる

 

Tさんが、風花初芽のノウハウに感じた「誠実さ」とはいったい何でしょうか?

 

理想の異性のタイプを聞かれたとき、昔の人はよく、「誠実な人がいい」と答えたものですが、今もそうですかね?

 

誠実とは、人や物事にあたるとき、真心をもって、まじめな態度でのぞむこと。

 

誠実なことを嫌いな人などいません。

 

残念ながらアフィリエイトのイメージは、「なんだか怪しい」「詐欺じゃないの?」「だまされないぞ」という、「誠実さ」とは真逆のもの。

 

あまりにネガティブイメージが強いので、風花初芽の作者の風花さんは、「自分はもうブログアフィリエイトという言葉を使わない」、と記事に書いていたほど。

 

この記事です⇒ブログアフィリエイトから「風花スタイル」へ | 風花スタイル公式ブログ

 

確かに、内容のないサイトやブログを量産する手法に代表される、ユーザーに対して、不実な、スパム的手法をすすめる教材もあります。

 

たぶん昔はそのようにして稼いだ人が多く、また、そうやって「稼いだ、稼いだ」と皆が自慢したから、大勢の人が「アフィリエイトはそうするものだ」と思い込んでしまったのでしょう。

 

ですが、今はそういうことをすると、Googleに大変嫌われますので、この手法はすたれつつあります。

 

もうアフィリエイトは怪しくはいられないのです。

 

コンテンツマーケティングの時代

 

数年前から、コンテンツマーケティングの時代と言われています。

 

コンテンツマーケティングは、簡単に言うと、企業が、消費者に価値のある情報を提供することで、販売促進や、市場開発をはかること。

 

詳しくは⇒いま話題のコンテンツマーケティングとは何か? – 電通報

 

上の記事に、「デジタルメディアを用いるマーケティングはごまかしが効かない」と書いてあります。

 

消費者が、多種多様な情報に、簡単にアクセスできるからだと思います。たとえば、商品の価格は、検索すれば、一瞬で比較できてしまいます。だませないのです。

 

だから、もう誠実にやるしか道はないんじゃないでしょうか?

 

もともと、<b>ビジネスは誰かの夢を叶えるもの</b>なのですから。

 

アフィリエイトのネガティブイメージはとても根強いです。私も、「なんだか怪しそうでなかなか手が出ない」というお便りをよくいただきます。

 

でえすが、よく考えれば、アフィリエイトそのものは、ニュートラルで今日的なビジネスの手法の1つにすぎません。

 

誠実にやるか、不誠実にやるかは、アフィリエイターにかかっています。誠実にやりたい方は、風花初芽に代表される、怪しくないビジネスモデルを選び、誠実に実践すればいいだけなのです。

 

むしろ、組織に属して働いているより、自分1人でビジネスをしたほうが、誠実さを追求できるのではないでしょうか?

 

関連記事もどうぞ:

なぜアフィリエイトは怪しいのか?よく考えればそこまで怪しくもない。

なぜアフィリエイトは怪しいのか?よく考えればそこまで怪しくもない。

アフィリエイトは怪しいからなんだか怖い。そう思って、始めない人が多いです。しかし、よく考えれば、別にそこまで怪しくありません。怪しくないアフィリエイトビジネスを ...

投稿 2016/06/20