タグ:記事の書き方の記事一覧

風花初芽実践物語

主婦筆子の、初心者がブログアフィリエイトのやり方を学ぶブログ。

タグ:記事の書き方

読者の信頼を得てブログのリピーターになってもらう7つの方法。

読者の信頼を得てブログのリピーターになってもらう7つの方法。

ブログのリピーターを増やす方法を7つお伝えします。いくつかはとても簡単な方法です。

 

リピーターとは、繰り返し自分のブログを読みにきてくれる読者のことです。

 

世の中にたくさんブログがあるのに、忙しい中をほかのブログではなく、自分のブログを読みにきてくれる人がリピーターです。

 

リピーターにとって、そのブログは、何らかの理由で、必要なサイトなのです。

 

リピート率が高いということは、そのブログがそれだけ世の中に価値を提供している、と言えます。リピーターがたくさんいれば、商品を紹介しても売れます。

 

こんなことをすると、リピート率が向上します。

 

この記事の続きを読む

ブログの記事の書き方について書いた記事のまとめ

ブログの記事の書き方について書いた記事のまとめ

ブログアフィリエイトをするとき、どんなふうに記事を書いたらいいのでしょうか?

 

記事の書き方について書いた記事をまとめてました。言葉や文章にこだわる風花式を実践している私なので、記事の書き方に関しては、あれこれ語っています。
古い記事から20個だけ集めました。

 

文章を書くことに苦手意識をお持ちの方は当記事をブックマークしてじっくり読んでください。

 

この記事の続きを読む

ブログの記事で読者を説得する技術。ロゴスについて考える。

ブログの記事で読者を説得する技術。ロゴスについて考える。

演説で人を説得する3つのポイント、エトス、パトス、ロゴスをブログの記事に応用する方法をお伝えしています。

 

今回はロゴスについて考えてみましょう。

 

ロゴス(logos)はギリシャ語で、「言葉や理性」という意味です。ロジック(論理)の語源はロゴスです。

 

つまり論理的に文章を展開していけば、その記事にはロゴスがある、と言えます。

 

この記事の続きを読む

自分の言葉に命を吹き込む方法。パトスについて考える。

自分の言葉に命を吹き込む方法。パトスについて考える。

質の良い記事には、エトス、パトス、ロゴスが必要だ、という話の続きです。

 

今回はパトスについてもう少し掘り下げます。パトスとは「感情」「情熱」です。

 

15時間ぐらい前に届いた、風花さんのメルマガ、「初芽アドバイス8」には、商品が売れないと嘆く人へのアドバイスがのっていました。

 

風花さんによれば商品が売れないのは、「言葉に力がないからです。人は言葉に動かされて、財布のヒモをゆるめるのです」とのこと。

 

記事にパトスがあれば、人は動きます。

 

この記事の続きを読む

どうやったら読者に信頼されるのか。エトスについて考える。

どうやったら読者に信頼されるのか。エトスについて考える。

アリストテレスが「弁論術」で語った、人を説得できる演説に不可欠な3つの要素、エトス、パトス、ロゴスの話の続きです。

 

この3つの要素に注意しながら、記事を書くと、よりよい記事になります。

 

今回は、エトスはいったいどんなものか、前回とは別の観点から説明します。

 

この記事の続きを読む