タッチタイピングのススメ:超初心者がブログアフィリエイトで稼ぐ道

超初心者ブログで稼ぐためには、まず何をやったらいいのでしょうか?

 

私は、タッチタイピングを身につけることをおすすめします。

 

タッチタイピングとは? なぜ重要なのか?

 

タッチタイピングとはキーボードを見ないで入力する技術です。昔は、ブラインドタッチと呼ばれていました。

 

これがあるとないとでは、ブログの記事を書くスピードに大きな差がでます。

 

キーボードを見ながらタイプするのは、歩いて駅に行くようなもの。対して、タッチタイピングは自転車か車で駅に行くようなものです。

 

ブログは基本、毎日更新するので、そんなにのんびり書いているわけにはいきません。1日中、ブログを書く時間があるなら別ですが、そんな人はいないはずです。

 

そんな時間があったら、フルタイムの仕事につけばいいのですから。

 

特に風花初芽は、副業向きですので、時間のない中、挑戦する人が多いです。

 

風花初芽とは?⇒風花初芽のレビュー~「プチリッチ」への扉の鍵がここにある

 

そこで、できるだけ早く記事を入力するために、最初からタッチタイピングを目指してください。

 

世間には、両手の人差し指で、器用にそこそこ早く入力する人もいます。ですがどう考えても人差し指に負担がかかります。

 

人差し指しか使っていないと、食事の支度をしているとき、包丁で人差し指をちょっと切ってしまったら、とたんにブログの更新ができなくなります。

 

せっかく指が10本あるのですから、これを使わない手はありません。

 

タッチタイピングを身につける方法

 

ネット上で無料で練習できるサイトがたくさんあります。

たとえば

インターネットでキーボード練習 なるほどタイピング

インターネットでタイピング練習 イータイピング | e-typing ローマ字タイピング

 

ちょっとお金を出してソフトを買って練習してもいいです。

たとえば

 

タッチタイピングは2週間ぐらいでできるようになります。長い人生の中のたった2週間です。

 

いきなりすごく早く打てるようになる必要はなく、だいたい指の位置を覚えたら、練習はやめにして、その後は、自分の入力したいものを入力してください。

 

たとえば、趣味で書いている日記ブログなど。日記ブログを投稿しているうちに、だんだん慣れて、タイピングのスピードがあがっていきます。

 

別に完璧にタッチタイピングをしなくても、そこそこストレスがない程度に打てれば大丈夫です。

 

ブログでお小遣いを稼ぎたい。

 

そんなあなたは、まずタッチタイピングから始めましょう。