50代主婦の私がアフィリエイトを始めたきっかけとは?

きょうは、なぜ私がアフィリエイトを始めたのか、その理由をお話ししましょう。

 

私が初めて買ったアフィリエイトの教材は、風花初芽の前身の「風花心伝Rebirth」というものです。今から4年前の2012年11月19日に買いました。

 

実は、このテキストを買う半年ぐらい前から、自己流でアフィリエイトを始めていました。

 

なぜアフィリエイトに手を染めたのか?

 

それはふとした偶然から始まったのです。

 

 

きっかけは単なる偶然

 

「風花心伝Rebirth」に出会う数ヶ月前のこと、私には、自分が毎日使っていて、とても気に入っている商品がありました。

 

気に入っていたので、その商品についてブログに書いていました。

 

半年ぐらいしてから、たまたまこの商品の販売者が、紹介制度というものを開始します。

 

この商品のことをブログなどを通じて教えてあげた人が、それを買うと、紹介者に少しばかりお小遣いが入るシステムです。

 

つまり、アフィリエイトです。

 

気に入って使っているものだし、すでにブログを書いていたのですから、ついでに紹介してお小遣いになるなら悪くない、と思いました。

 

この頃の私、アフィリエイトについて何も知りませんでした。

 

それまで書いていたブログに楽天市場やamazonへのリンクを貼ることはありましたが、これはお金もうけのためではなく、単に自分の買ったものについて詳しく知らせたい、と思ったからです。

 

要するにコンテンツとして使っていたのです。

 

ブログを書くことがお金を稼ぐことにつながるとは、夢にも思っていませんでした。

 

アフィリエイトという言葉すら知らなかったのです。

 

2011年の5月の終わりに、紹介者として登録しました。

 

なかなか売れないのでリサーチを開始

 

紹介者として登録し、アフィリエイトのリンクを貼って、ブログに毎日記事を書いていたものの、なかなか売れませんでした。

 

私のリンクから初めてその商品が売れたのは、アフィリエイトを意識してから3ヶ月めの8月半ばのことです。

 

他の人はばんばん(でもなかったでしょうが、そういうふうに見えました)紹介しているのに、なぜ、私のところから売れないのだろう?

 

そんな疑問を感じました。

 

そこで、情報収集を始めました。すると、自分のやっている行為がアフィリエイトであるということがうっすらわかってきたのです。

 

では、どうやってアフィリエイトすればいいのか、そのあたりのことはまだ霧の中です。

 

アメブロガーさんよりアフィリエイトを学ぼうとした

 

当時私は、アメーバでブログを書いていました。アメブロです。

 

アメブロには「ペタ」という機能があります。ペタは「足あとをペタっとつける」のペタだと思います。

 

私のブログに来てくれた人が私のペタ帳に足あとを残すと、それが誰であるのか、見られるようになっていました。

 

ペタ帳に残された名前の中に、「アフィリエイト」という文字がたくさんありました。

 

「この人たちは、ブログにアフィリエイトのことを書いてるのかな?」

 

そう思って、ペタのお返しをしに行きがてらのぞいてみると、やはりアフィリエイトについて、書かれていました。

 

そのような記事をいくつか読んでみましたが、正直よくわかりませんでした。

 

SEO
SNS
SBM
サテライト
Ping
ニッチ
ツール
アプリ
ランディング
ASP
タグ
キーワード
サーバー

 

こんなよくわからない専門用語がずらずらと並んでいます。私の日本語力では、とても理解できない文章です。

 

「こりゃ、あかん」

 

いつも何もわからないまま、そそくさとページを閉じていました。

 

しかし、数日たつと、「このままやっていてもお小遣いにならない」という気持ちになり、またペタ帳からアフィリエイトについて書かれているブログに訪れました。

 

よくよく読むと、どの記事もさわりだけ書いてあって、「詳しいことはこちら⇒」で終わっています。

 

どれも、結論までしっかり書いてないのでした。

 

「しょうがないわね」

 

詳しいことを知りたかった私は、⇒の隣にある文字をクリックしました。すると、文字ぎっしりで、やたらと下に長いページが出現。

 

今思うと、⇒をクリックしてとんだ先は、アフィリエイトの教材の販売ページ、つまりランディングページだったのです。

 

それも物販ではなく、情報商材をアフィリエイトする情報商材アフィリエイターになる教材だったと思われます。

 

当時のランディングページは(たぶん今も)ものすごく下に長いものでした。あんなにたくさんの文字列、読む人がいるのでしょうか?

 

なぜ、アフィリエイトの教材のランディングページがあんなに無意味に長いのか、今もその謎は解けていません。

 

ずるずると長いページを前にして、「なんか知らないけど、アフィリエイトって難しそう…」そう思っているうちに主婦の私のパソコンタイムは終わってしまうのでした。

 

続きはこちら⇒稼ぐメルマガに登録し、ゆるゆるとアフィリエイトになじんだ頃。