ちゃんと理由がある。アフィリエイトで稼げない12のパターン。

アフィリエイトでなかなか稼げない人の、思考や行動パターンを12個紹介します。風花初芽の購入者さんや、風花塾で塾生さんをサポートする中で気づいたことです。

 

「自分にもそんなところ、あるかもしれない」、と思ったら、できるだけ修正して、ぜひ、稼げる人になってください。

 

多くの人は、こんな理由から稼げていないのです。

 

1.目的意識が希薄

 

いったい自分は何のためにアフィリエイトをしているのか、アフィリエイトで稼いでどうなりたいのか?

 

このような、自分の到達地点、目的地があいまいだと、周囲に流されて、稼ぐことを簡単にあきらめてしまいます。

 

2.テキストを読まない

 

テキストには稼ぎ方が書かれています。風花初芽は、風花さんが適当に書いたわけではありません。

 

風花さんが自分の経験だけでなく、たくさんの塾生さんのパフォーマンスを見て、体系化したノウハウです。

 

そこに書かれているのは、稼ぐ近道。

 

最初から最後までしっかり読んでください。

 

読んでも理解できない人はこちらをどうぞ。

稼げるアフィリエイターになるために読解力をあげる10のステップ。

稼げるアフィリエイターになるために読解力をあげる10のステップ。

ブロガーとして成功するために学習能力を高めるシリーズ。今回は読解力を高める方法をお伝えします。ブロガーには読む力は必須です。アフィリエイトのやり方を学ぶときも、 ...

投稿 2016/10/03

 

3.スキルが足りない

 

パスコン操作がおぼつかないと、さくさく作業できません。テキストを買って2ヶ月たつのに、ブログの形もできていないかもしれません。

 

そのような人は、単に少し時間がかかっているだけです。マイペースでコツコツ作業をすすめてください。

 

4.忙しくて記事を更新している時間がない

 

風花初芽に取り組む方は、副業の人が多いです。

 

本業や、家事、育児、介護、アルバイト、パートなどで忙しいと、なかなかブログワークをする時間がとれないもの。

 

ブログワークをする環境を整えて時間を見つけてください。

 

時間の見つけ方

ブログを書く時間がない!そんな悩みの解決法

ブログを書く時間がない!そんな悩みの解決法

よくある質問のトップ3に入っているのが、「ブログを書く時間がありません。どうしたらいいでしょうか?」というもの。実は、そんなこと聞かれても困ってしまうんですよ。 ...

投稿 2016/08/25

 

5.飽き性である

 

何かをやりかけても、すぐに飽きる人は、稼ぎにくいと言えます。

 

才能やセンスはあっても、続かないのです。こういう人意外と多いです。

 

話題は豊富だし、器用なので、何をやらせても、わりと簡単にできるようになります。ですが、それゆえに、飽きてしまうのです。

 

飽き性な人は、たくさんブログを作っていたりします。それぞれのブログもそこそこ水準の高い仕上がりです。

 

しかし、突き抜けることができません。

 

すぐにできてしまうことはおもしろくないので、やる気を失います。自分で、少しだけ負荷のある課題を見つけて、挑戦するようにしてください。

 

6.気分にむらがある

 

きょうはノリノリでブログの記事を3つ投稿。しかし、翌日から1週間ぐらい、落ち込んで、何もしないような人です。

 

ブログワークは、マラソンみたいなもの。毎日、できるだけ平静心を保って、ある程度均質なパフォーマンスをできるように気分と体調を管理してください。

 

幸い、ブログには予約機能があるので、ノリノリの日に記事を書き溜めておくといいですね。

 

7.こらえ性がない

 

ブログから収益があがるまで、ある程度時間がかかります。ちょっとやって、「稼げない」とあきらめてしまう人はすごく損をします。

 

なぜなら、明日から、きゅうにアクセスが増えるかもしれないからです。

 

8.完璧主義すぎる

 

ブログはすみからすみまで神経を使って構築するべきです。

 

ですが、完璧主義すぎる人は、大局的に見ると、たいして重要でないことを、きっちり美しく仕上げることに時間をかけすぎて、肝心のことがおろそかになります。

 

優先順位の高いことから確実にやったほうがいいです。

 

また、「完璧なタイミングで物事を始めたい」と思う人も、やることを先延ばししてしまい、スタートが切れません。

 

そういう傾向がある人は、いつも、優先順位の高いことは何か、強く意識してください。

 

9.自分のやり方にこだわる

 

こだわりの強い人とは、教材や塾でよいノウハウにふれたり、人にアドバイスをもらっても、「でも、私は、私のスタイルを大事にしたい」と、はねつける人です。

 

「私はこういう人だから」「私はこれしかできないから」「私はこういうふうにブログを作るほうがいいから」

 

こんな反応ばかりしていると、成長できません。

 

今のままだと、今と同じような結果しか得られないのです。今より稼ぎたかったら、多かれ少なかれ、「今の私」を否定する必要があります。

 

10.ネガティブすぎる

 

ネガティブな人は、逆境に弱い人、と言えましょう。

 

何でも悪いほうに捉えてしまうので、ちょっとした環境の変化やアクシデントがあるとにすぐにめげます。

 

インターネットの世界は、変化とアクシデントだらけです。Googleはめまぐるしく方針を変え、FC2の仕様は変わり、WordPressはどんどんアップデートします。

 

ネットビジネスで継続して収益を得ることは、激流の中をかっぱのように泳ぐようなもの。

 

「ピンチはチャンスだ」と考えることできるポジティブ思考が求められます。

 

11.自主性がない

 

アフィリエイトは基本、1人でやる仕事。自分で課題を見つけて、自分で解決する姿勢がのぞまれます。

 

自主性がない人は、うまくいかないことがあると、みんな自分以外の何かのせいにします。

 

  • – パソコンが悪い
    – 教材が悪い
    – 塾が悪い
    – 講師が悪い
    – 家族が非協力的
    – 時代が悪い

 

自分以外のもののせいにすることは、自分の力を放棄することにほかなりません。

 

アフィリエイトで収益をあげられる人は、山登りをするとき、自分で縄を作って、その縄を使って登るような人です。

 

12.コミットメントが足りない

 

「どうしてもアフィリエイトで成功しよう」という気持ちが乏しい人は、稼げません。運がいいと稼げたりもしますが、確率としては少ないでしょう。

 

ここに、同じようなスキル、センス、アフィリエイトの経験値をもった人が2人いたとします。

 

1人は、どうしても稼ぎたいという強い信念を持っています。もう1人は、「まあ、稼げたらうれしいけど、べつに稼げなくてもいっか」と思っています。

 

どちらが、成功に近づくでしょうか?

 

言うまでもないことです。本気でやらない人は、前に進めません。

 

fudeline

どんな人も、性格に弱いところがあります。自分で自分の性格を見極め、なだめながらうまく進むことが大事だと思います。

 

そのためには、客観的に自分のやっていることや、周囲の状況を見る力が必要。

 

どうしても、近視眼的になってしまう人は、こちらの教材でマインドを変えることをおすすめします⇒マインドを鍛える方法をお探しなら、風花マインドパッケージがおすすめ。