初心者にはWordPressではなく無料ブログをおすすめする理由。

WordPress(ワードプレス)がいいか、無料ブログがいいか、と風花初芽の購入者さんにたまに聞かれます。

 

初心者は無料ブログを使うことをおすすめします。その理由は3つあります。

 

風花初芽は、このブログで紹介している初心者向けブログアフィリエイトの教材です。詳しくは⇒風花初芽のレビュー~「プチリッチ」への扉の鍵がここにある

 

風花初芽は初心者むけの教材なので、経済的、技術的ハードルの低い無料ブログを作るようにテキストに書いてあります。

 

厳密に言うと、販売ページにも書いてあるように⇒好きなことをブログに書いて、楽しみながら月3万円稼ぐ方法

 

月額300円のブログサービス推奨です。

 

これはWordPressではありません。

 

ですが、すでにWordPressでブログを運営した経験があり、そちらにに慣れているのなら、WordPressでブログを作っていただいてかまいません。

 

まだ月に3万円を安定して稼いだ経験がない人は、以下の3つの理由から無料ブログで始めたほうが無難です。

 

1.WordPressは運営にお金がかかるから

2.WordPressはブログを作る自由度が高いから

3.最初はアクセスを集めることが難しいから

 

1つずつ説明します。

 

1.WordPressは運営にお金がかかるから

 

WordPressを運営するためにはサーバー代とドメイン代が必要です。サーバー代は安いところもあるのですが、Xサーバーがいいと思います。

 

私はサーバー代に年間12960円払っています。ドメイン代はお名前コムで、1つ年間994円です。月1162円払っているわけです。

 

有料のアクセス解析を入れようと思ったら、たいした額ではないですが、費用は必要です。

 

そんなに大きな額ではありませんが、まだ1円も稼げていないなら、痛い出費です。

 

風花初芽を始めるときの初期費用についてはこちらに書いていますが⇒風花初芽を実践する初期費用はこれぐらい。

 

意外と見落としがちなのが、自分がアフィリエイトをする商品を購入するお金です。商品代が必要ですから、さらにWordPressの運営費用を捻出するのは大変だと思うのです。

 

風花初芽を始める人は、手元のお金が不十分な人が多いのです。教材代に7700円かかりますから、そのあとお金が出ていくのはなるべく避けたいところです。

 

2.WordPressはブログを作る自由度が高いから

 

WordPressは無料ブログより自由度が高いです。これはWordPressのメリットですが、初心者には、この自由度の高さゆえ、運営が難しくなります。

 

WordPressはテーマ(テンプレート)も豊富ですし、プラグインと言って、いろいろな機能を使え加えるプログラムもたくさんあります。

 

自分のドメイン(ブログの住所みたいなもの)も持つことができます。

 

この点が、SEOに有利だと言われる所以です。SEOとはサーチエンジンの上のほうに、自分のブログの記事が表示されるために、いろいろな工夫をすることです。

 

しかし、WordPressでブログを作れば、いきなりサーチエンジンの上位に表示されるかというと、そんなことは全くありません。

 

あくまで、自分でブログの構造を調整すれば効果的にSEOができそうな可能性がある、というだけのことです。

 

自分でいろいろやらないといけないのです。

 

初心者にはこの点においてハードルが高いと思います。

 

あまりに自由度が高いと、カスタマイズにこってしまい、肝心の記事の更新や、風花初芽のノウハウでやるべきことがおろそかになりがちです。

 

WordPressをうまく運営するためには、いかに余計なことをやらないかに尽きます。

 

こうしたことは、ブログを初めて運営する人にはなかなかわからないことです。

 

3.最初はアクセスを集めることが難しいから

 

WordPressの特徴の1つに、立ち上がりはアクセスを集めにくい、というのがあります。

 

たとえば、FC2やSeesaaなどで無料ブログを作ると、そのサービス内でコミュニティがあり、そこからブログを見に来てもらうことができます。

 

FC2で言えば、新着記事として、FC2のトップにのりますし、同じFC2のブログを見に行ったとき足あとを残す設定もできます。

 

こうしたサービスがあるので、ブログを露出する機会が増えますし、被リンクも増えます。

 

WordPressにはこれがありません。

 

そこでランキングなどを利用するのですが、ブログのカテゴリーのせいで、あまり人のいないランキングに参加することになると、ランキングからもあまり見に来てもらえません。

 

ランキングサイトについて⇒ブログのランキングサイトに登録するメリットとデメリット

 

SNSを使えばアクセスを引っ張ってこれますが、風花初芽のノウハウではSNSの使用は必須ではありません。

 

よって最初のうちはアクセスが少ないのをこらえて運営する必要があります。

 

これまでブログを運営した経験がある人は、ブログというのは、アクセスが来るまで少し時間がかかる、というのを体験として知っていますから、アクセスがないときも、がまんして更新できます。

 

このブログも、作って2ヶ月たとうとしていますが、目も当てられないアクセスの少なさです。

 

実は私は、姉妹ブログ『筆子ジャーナル』の更新とお問い合わせの返信で、日々手一杯です。休息時間を削って人の見ていないこんなブログを作るなんて、自分でも物好きだなあ、と思うことがあります。

 

風花初芽という教材を1人でも多くの人に知ってもらいたいし、3ヶ月たったら、多少はアクセスも増えるのではないかという希望的観測を持ちつつ毎日更新しています。

 

私はすでに初心者ではないし、アクセスが少ないブログを運営した経験があるので、誰も読んでいなくても、わりと平気です。

 

ところが、全くの初心者だと、「誰もブログを見に来てくれない」「アクセスが少ない」といとも簡単に心が折れ、挫折してしまう可能性が高いです。

 

**********

 

以上の理由から、まだちゃんと稼いだことがない方は、無料ブログで、しっかり収益をあげられるようにすることが先決だと思います。

 

うまく収益があがるようになってから、WordPressをやってみたいと思うのであれば、WordPressをやればいいでしょう。

 

初めてWordPressに挑戦する方には、こちらのテーマをおすすめします⇒とても使いやすいWordPress用テンプレート、カエテンWP-JOYのレビュー

fudeline
よく、無料ブログはいつなくなるかわからないから、自分のドメインが持てるWordPressが良い、といいますが、これは一面的な見方です。

 

WordPressのブログだって、いつなくなるかわかりません。

 

私はWordPressのアップデートに失敗して、一度完全にこわしています。今年の初めも1つこわしそうになりました。

 

ブログがハッキングされて乗っ取られる可能性もあります。

 

2年前にロリポップを利用しているブログが大量にハッキングされました。勝手にブログの名前が変えられたり、コードをさわられて、ブログが表示できなくなったのです。

 

自分のブログにアクセスしても真っ白だったのです。WordPressを運営している人ならわかると思いますが、これは、すごく心臓に悪いです。

 

さらに、サーバー代を払うのを忘れると、ブログがなくなります。無料ブログは放置していても、この理由ではなくなりません。

 

無料ブログもWordPressも絶対大丈夫なんてことはありえないのです。