ブログアフィリエイトの成功をはばむ「負のマインド」とは?

風花スタイルの提唱者、風花未来さんは、アフィリエイトで稼ぐためには、マインドが大切、とよく言っています。

 

別にアフィリエイトに限らず、マインドは大切ですね。

 

今回は、「こんな考え方だと、たぶん稼げるようにならない」という負のマインドを1つだけお伝えします。

 

マインドとは?

 

マインドは、どんな気持ちでその仕事をするか、その「気持ち」の部分です。「意識」「考え方」「思考」「姿勢」「心がけ」と言い替えることもできます。

 

どんな姿勢で、ブログアフィリエイトをやるか、これがマインドです。

 

「意識」なので多分に抽象的で、いろいろな場合が考えられます。行動の裏には常に思考がありますから。

 

多くの人が、自己啓発本を読んで、一応気分は盛り上がるものの、今ひとつ自分の生活に活かせないのは、抽象的な部分が多いからかもしれません。

 

こんなマインドはすぐに捨てろ

 

ブログアフィリエイトで成功するために、まず捨てるべきマインドは、「正しい道筋」を知りたがる気持ちです。

 

サポートをしていると、1から10まで聞いてくる人がいます。成功までの道筋を詳細に聞いてくるのです。

 

「どんな教材を使って、どんな作業を、どんな順番で、どんなふうに、どのぐらいやったらいいのか教えろ」と。

 

もちろんそんなふうにメールに書かれているわけではありません。

 

具体的にはこんな質問が書かれています。

 

●どんな商品が1番売れやすいですか?

 

●もっと効率のいいやり方はありませんか?

 

●記事を書くのに時間がかかりすぎているのですが(しかし、よくよく聞いてみると私より短い時間)、もっと早く書く方法はありませんか?

 

 

質問者さんは、ちょっとでも遠回りしたり失敗するのはいやなので、「1番効率のいい確実に成功できるやり方」を先に教えてほしい、と思っています。

 

ですが、道筋を聞かれても教えることはできません。というのも成功へのルートがあるのではなく、その人が試行錯誤して進んだあとに道ができるだけだからです。

 

高村光太郎も書いています。

 

僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る

 

と。

 

失敗があるから成功がある

 

いきなり成功する人はいません。失敗や試行錯誤は成功につきものなのです。失敗があるからこそ、成功もあります。

 

その試行錯誤をやりたくないなら、何もかもマニュアルに書かれている仕事を探したほうがいいです。

 

ただ、そういうマニュアルがきっちりある仕事をマニュアルどおりにやっているだけでは、たぶん楽しくないでしょう。

 

アフィリエイトの楽しさは、自分で創意工夫できるところにあります。

 

いきなり成功までの道筋を知ろうとせず、プロセスを楽しむようにしてください。

 

そして、できるだけ自分で考え、答えを探し続け、工夫してください。

 

「自分で考える」というところが肝です。創意工夫のないところに収益はありません。

 

すぐに人に聞くのはある意味危険です。答えがすぐにわかって、得したと思うかもしれませんが、長い目で見ると損をしています。

 

結局、自分の頭で考える力をつけないと、いつまでたっても質問を人に聞き続けなければなりません。そして答えが得られないと、前に進めなくなってしまうのです。

 

人生、最後まで疑問と迷いだらけだと思います。ブログアフィリエイトもそうです。ともに筋書きのないドラマと言えましょう。

 

そんなに何かも先に答えがわかってしまったら、生きる歓びも、アフィリエイトをやる楽しさも半減してしまいます。

 

FC2ブログの使い方や、Zipファイルの開け方といった、技術的なことは今は調べればネット上にすべて答えがあります。

 

YouTubeにもたくさん動画があります。

 

アフィリエイト作業のノウハウについては、先輩アフィリエイターが、お役立ち記事として、たくさんの記事、レポート、動画を作っています。

 

初心者むけの情報ほどたくさんあります。すべて無料で閲覧できます。

 

自分で検索して調べれば、ノウハウに関する情報は手に入るのです。

 

現在、どんな分野の仕事でも方法論は出尽くしているのではないでしょうか?だから「その他大勢」から抜け出るためには、「思考」、つまりマインドがキーになるのです。