アクセスが100あるのに商品が売れない3つの理由(風花初芽悩み相談1)

風花初芽の購入者さんから質問がありましたので、この記事でお答えします。

 

風花初芽とは、私が実践している初心者向けブログアフィリエイトの教材です。こちらでご紹介しています⇒風花初芽のレビュー~「プチリッチ」への扉の鍵がここにある

 

メールは引用するな、ということなので、内容を箇条書きで記します。

1.ブログを開設しておよそ3週間たった。
2.ユーザー数が100人超えた。
3.アフィリエイトの報酬があがるかと期待したが売れない。
4.いまだ収益はゼロ円である。
5.ユーザーが100を超えているのに、売れないのは記事に問題があるのか?

 

メールにはユーザー数が100人を超えた、とあっただけです。

 

これはたぶんユニークアクセスのことだと思いますが、アクセス解析を見ていないのでわかりません。

 

ユニークアクセスとはブログを閲覧した人の数です。 訪問者数とも言えます。

 

たぶん、1日の訪問者が100人を超えた、という意味でしょう。

 

風花初芽では、まずは、ユニークアクセス100を目標にします。販売ページにも、「月3万円稼ぐためには1日に100~200アクセスが必要」と書かれています。

 

販売ページはこちら⇒風花初芽 公式サイト

 

ですが、仮にこれだけアクセス数があったとしても、必ずしも収益があがるとは限りません。

 

少なくとも以下の3つの要素が必要です。

 

1.レビュー記事(商品紹介記事)に毎日コンスタントに最低100アクセス必要

 

トップページにいくらアクセスがあってもだめなのです。訪問者さんが、商品を紹介している記事にアクセスしなければ、商品は売れません。

 

そのページに到達した100人に1人がアフィリエイトのリンクをクリックすると言われています。この確率はさまざまな条件によって、誤差がでますが、まあ一つの目安にはなります。

 

そこで、商品紹介記事に多くのアクセスが行くように努力してください。

 

そのためにできることは以下の2つです。

 

●全体のアクセス数をあげる。
●商品紹介記事にうまく誘導する。

 

やり方は、テキストに書いてありますので、再度テキストを読んでください。

 

2.属性の合っているアクセスが必要

 

属性とは、あるものに共通に備わっている性質です。

 

こちらでも説明しました⇒『アフリエイト』とはいったいどんな仕事か?

 

自分のブログのターゲットと合致した人のアクセスが必要ということです。

 

たとえば、かつら(男性用)を販売しているブログに、髪がふさふさある人のアクセスをいくら集めても売れません。

 

まれに、「父の日に、前髪が後退してきたお父さんに、かつらをプレゼントしよう」と思う人もいるかもしれませんが、かつらというのは、たいてい薄毛やハゲに悩む本人が購入する商品です。

 

3.魅力的な商品(売れる商品)が必要

 

アフィリエイトの報酬は、自分のリンクから、販売ページにアクセスした人が商品を購入したら発生します。

 

販売ページに飛んだ人がみんな商品を購入するわけではありません。ここでも、100人に1人が購入する、と考えていいと思います。

 

いくら、販売ページにアクセスが行ったとしても、その商品に魅力がなかったら、読者は購入しません。

 

こんな要因があると、商品は売れません。

 

●販売ページがまったくいけてない雰囲気。
●販売ページのナビゲーションが最低で、何をどうしたら、商品を買えるのかわからない。
●商品そのものにたいして魅力がない。
●商品の値段が高すぎる。

 

逆に、とても魅力的でわかりやすい販売ページであり、お得なキャンペーンもやっている、ということであれば、どんどん売れていくでしょう。

 

アフィリエイターは「売れそうな商品」を選ばなければなりません。

 

以上の1~3の条件を叶えるためには、記事の質だけではどうにもできないことがあります。

 

ご質問などありましたら、こちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム|風花初芽実践物語